熟女でかわいいAV女優・木村穂乃香 監督の圧に打ち克ち、無事にデビュー飾る

しらべぇ




オトナの女性たる色香と、少女のようなあどけなさを併せ持った奇跡のAV女優・木村穂乃香が今秋デビューを飾った。今後の展望や女優としての意気込みを訊ねてみると…。

画像をもっと見る

■デビュー撮影は当然、緊張?


インタビュー中は終始、リラックスした様子を見せてくれた彼女。デビュー作の撮影時も同様にスムーズだった…と思いきや、意外にもかなり緊張した状態で臨んだそう。

木村:撮影の前日から既に、とっても緊張していましたね。「早く寝なきゃ…早く寝なきゃ…」と思って早い時間帯からお布団に入ったんですけど、全然寝られませんでした…。

当日はさらに緊張感が高まって、もう人の目を見られないくらいでした! プロデューサーさんや監督さんに「おはようございます!」って挨拶するときも、顔だけは伏せてる…みたいな感じで(笑)


関連記事:AV女優・吉永このみは隙のあるお姉さん? JK時代にとんでもない体験も…

■監督からのとんでもないプレッシャー




それでも持ち前の明るさと愛嬌で、現場スタッフたちとすぐに打ち解けられたという。そのまま談笑を楽しんでいたのだが…。

木村:最初のカメラが回る直前が緊張のピークでしたね。と言うのも、それまで普通にお話して盛り上がっていたら、監督さんが突然「はい! ここから人前で絡んでもらいまーす!!」って宣言し始めて(笑)

そこで一気に緊張してしまったんですよね…。でもここで一拍空けたら「撮影現場に戻る勇気が出ないな」と感じたので、なんとか踏ん張りました!(笑)


■目指す存在は「アイツだったら抜けるよね」




この業界に入るまで、プライベートでは「AVを全く観てこなかった」という。しかし女優になってからはたくさんの作品を観賞し、研究に研究を重ねている彼女。男性目線からの「AV」について話題を振ると…。

───「今日はどの作品を観ようかな~」と迷いに迷い、ネットサーフィンに時間をかけてしまった経験が何度もあるのですが…。そんなときのために、「迷ったらコレを観る!」と定番の1本を所持している男性は多いと思います(笑)

木村:あっ、それ良いですね。ていうか、そういう存在になるのが、私の目標かもしれません(笑)。ナンバー1女優とかそういうのでなく、作品を一度でも観てくれたかたが、「アイツだったら抜けるよね」って思ってくれるような存在になりたいです。

(インタビュー時は)まだ自分の作品を観られていないのですが…。しっかり向き合いたいと思っています!

■ファンのノリが大好き


ツイッターアカウントを開設し、ファンとも積極的に交流している様子。ファンとの交流の醍醐味について聞いてみた。

木村:なるべく全部「自撮り写真付き」の投稿にしようと努力しています! 「いいね」を押してもらえたり、リツイートして頂けると、正直とても嬉しいです(笑)

見てくれる人が本当にいるんだなぁ…って感動しちゃう。ファンの方々からリプライを頂くのも嬉しいですね。中には、デビュー作のリリースもまだなのに「作品大好きです!」みたいなリプライが来たこともあって(笑)。「おいおい、私もまだ観てないよ~」みたいな感じで、ちょっとツボに入りましたね(笑)

■穂乃香ちゃんのチェキをプレゼント




今回、読者の中から抽選で3名に、穂乃香ちゃんの直筆サイン入りチェキをプレゼント。応募要件は…

(1)しらべぇのツイッターアカウントをフォロー

(2)キャンペーンツイートをRT

(3)本記事を公式アプリ(完全無料)で読む

(4)アプリストアでレビューを書く

(5)キャンペーンツイート記載の「キャンペーンコード:1122honoka」をアプリに入力


の5つ。ぜひ奮って参加してほしい。

・合わせて読みたい→清楚ムード全開のAV女優・斎藤まりな 男性の好きな匂いが衝撃的だった

(取材・文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ 取材協力/木村穂乃香

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ