友達のはずが「全然思い出せなくて…」パンサー菅が“恐怖体験”を告白


11月16日(月)、パンサー・菅がTwitterを更新。テレビ番組を観ていたところ、出演者の中に友達を発見したと思ったとのことですが……驚きの事実にファンから反響が寄せられています。

菅、自身の思い違いに「こわ」


出典: @pan_ryotaro

菅は『あざとくて何が悪いの?』(テレビ朝日)を観ていたときのエピソードを告白。

番組内のVTRに登場した女性を目にして「この子絶対友達!」と思ったとのことですが、「記憶をたぐりまくったけど全然思い出せなくて、携帯の写メとか見直したけどいなくて」となかなか答えにたどり着かなかったそう。

ようやく思い出したかと思えば、その女性はなんと「テラスハウスに出てる子だった」とのことで、記憶違いだったことを報告しました。

続けて「俺テラハの出演者皆友達だと思いながら見てたみたい」「こわ」とコメントした菅。視聴者という立場ながら、いつの間にか“友達”と思っていた自分に恐怖を感じたと明かしました。

今回の投稿に、ファンからは「ほんとにあった怖い話…」「菅さん面白い」「菅さんがテラハ見てたのめっちゃギャップ感じます」などのコメントが。また、LLR・伊藤も反応し、「CMとかで見ても同じ感覚になるよねー。」と共感した様子のコメントを送っていました。

菅の髪型がエビフライに!?


菅は以前、『有吉の壁』(日本テレビ)で公開されることのなかった“幻の髪型”を披露し、話題となりました。

「『有吉の壁』で出し切れなかった『髪型 遊』のエビフライはこちらです。」とコメントを添え、写真を公開した菅。写真には髪の毛で“エビフライ”を再現した菅の姿が写っています。

この投稿に、ファンからは「思ったよりエビフライでワロたwww」「ちゃんと尻尾を表現してるw」などと、爆笑や絶賛の声が殺到していました。

今回の投稿では、思い違いを報告した菅。しずる・村上からは「誰だったの??」とのコメントが寄せられ、「逆に誰だと思う?」と菅が返答するなど、2人の仲の良さがうかがえる一幕もありました。

当記事はラフ&ピースニュースマガジンの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ