男性の血液型別に「お金の使い方」の傾向を分析!

愛カツ


お金の使い方は生き方と大きく関わってきます。

同じだけのの額でも、生き金・死に金……使い方ひとつで、人生自体も変わるもの。

だからこそ、金銭感覚は男女の相性以上に重要になってくる場合もあるのです。

今回は、A型、B型、O型、AB型の各血液型別に「男性のお金の使い方」についてご紹介いたします。

男性の血液型別に「お金の使い方」の傾向を分析!

■ A型男性は

……コツコツ財産を築く努力家タイプ

A型男性は、お金に振り回されることなく冷静にお金と付き合えるタイプ。

感情より理性で判断するため、衝動買いとも無縁でしょう。

コツコツ財産を築く「手に職」タイプなので、技術系の仕事などでお金周りがよくなる傾向があります。

地道な努力を積み重ねることで、いつの間にか通帳の残高も増えていくでしょう。

苦労することも多いかもしれませんが、周囲からの信頼を得やすいのが持ち味。人間関係を大切にすることで、必ず道が拓けていくはず。

■ B型男性は

……派手に遊ぶのが好きな浪費家タイプ

B型男性は、派手に遊ぶのが大好きなタイプ。とくに、交際費で浪費が激しくなる傾向があるようです。

雰囲気に流されやすく無駄遣いが多いので注意しましょう。

頭で考えるより先に直感で動いてしまうので、後先考えずにお金を使ってしまいがち。

まずは、何にどれくらい使うかを把握して、自分のお金の使い方をコントロールするといいでしょう。

簡単に人にお金を貸したり、保証人を引き受けたりしてしまわないように気をつければ大きな問題はありません。

■ O型男性は

……きっちり計算する損得勘定タイプ

O型男子の彼は、瞬時にお金の計算ができる頭の良さと、財産を築く才能に恵まれているタイプ。

ただし、自分の意見を理屈で押し通したり、損得で物事を見ることもあります。

ニコニコしながら頭の中ではソロバンを弾いているところがあるので、周囲からはケチだと思われることもあるようです。

しかし時には財布の紐をゆるめて、大盤振る舞いをするというおおらかな部分も。

情にもろく人のために大金を出すところもあるため、人から好かれる使い方ができます。

■ AB型男性は

……お金に興味がない浮世離れタイプ

AB型男性は、お金にあまり関心がない傾向にあります。

物質的なことよりも精神的なことを大切にする「ロマンチスト」と言えるでしょう。

会社や人間関係に適応するのが苦手で、なかなかお金が貯まりにくいことも……。

ただし、希に職人や物書きなど個人の技術や能力で成功する人もいます。

自分が得意とする分野を磨き、仕事に活かす努力を重ねることができれば、一攫千金も夢ではありません。

■ お金は大事だからこそ…

ある意識調査によると、男性が女性に求めることのナンバーワンは、食の好みでも会話でもなく、なんと「金銭感覚」なのだそう。

半数以上の男性が、生活する上で重要な要素のひとつだと考えており、金銭感覚は事実として生活に影響が出ると考えているようです。

逆に女性が重視しているのは、会話のテンポやノリ。意外と男性の方がシビアだということですね。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)

当記事は愛カツの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ