『恋あた』スイーツぶちまけすぎ問題「もったいない」「何回落とすんだ」

まいじつ


(C)Aghavni Shahinyan / Shutterstock 

毎週火曜日の夜10時から放送されている女優・森七菜主演のドラマ『この恋あたためますか』(TBS系)の演出をめぐって、視聴者からツッコミが続出している。

同作で森が演じているのは、アイドルという夢に破れ、コンビニでバイトをしている女性・樹木。ある日、働いているコンビニチェーンの社長・浅羽拓実(中村倫也)と出会ってスカウトされ、本社で新しいスイーツ作りに奔走していく…というストーリーだ。

「同作で問題視されているのは、スイーツを落とすシーンがとにかく多いこと。丹念に時間をかけてスイーツを作る割に、あまりにも粗末にしてしまう場面が多いのです」(芸能記者)

スイーツは食べるのではなく落とす!


まず第1話では、樹木が自分の手で作り上げた試作品のシュークリームを彼氏の元へ持っていったところ、彼氏にウザがられて追い返されてしまい、その拍子にシュークリームがドアに挟まれてぐちゃぐちゃになってしまうシーンがあった。

そして浅羽の過去の回想シーンでは、せっかくクリスマスケーキをつくったものの、両親に食べてもらえず、落としてぐちゃぐちゃにしてしまうシーンが。さらに11月17日放送の第5話では、新商品のプリンを作って樹木が浅羽の元へ持っていく場面があったのだが、車で去る浅羽を追いかけたところ、樹木はプリンを落としてぶちまけてしまっていた。

こうした展開の連続に、ネット上では

《毎回、一度はスイーツが食べられない状態になるドラマだな かなりもったいないと感じる》
《このドラマ箱に入ったデザート落としがちだよねw もったいないw》
《恋あた切なすぎる いや、しかし食べ物何回落とすんよ》
《キキちゃんスイーツ持ってたら必ず落とすな(笑)》
《またプリン落としたw 何かことあるたびに作ったデザート落とすなw》

といったツッコミが続出している。

さいわい、「食べ物を粗末にするな!」とまで言い出すクレーマーはいないが、いつかはドラマ内で「この後スタッフがおいしく頂きました」とテロップを出さなければならなくなるかもしれない。

【画像】

Aghavni Shahinyan / Shutterstock

当記事はまいじつの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ