「可愛いコンビ」「もう付き合っちゃえ」 幼顔&低身長カフェ店長とバイト女子高生のマンガがお互い無自覚すぎた

ガジェット通信



『女子力高めな獅子原くん』(ZERO-SUMコミックス)の相舞みー先生(@Imy_me281)が、Twitterにてマンガ『何かと無自覚なふたり』を公開。カフェ店長の日暮夕弥(26)とバイトで女子高生の熊野蜜が年齢&身長差があるじれじれとした関係が描かれていて、「可愛いコンビ」「もう付き合っちゃえ」といった反応が集まっています。



「若さ眩しい」と思いつつ、「クマちゃん制服で来るの久々だね」と声をかけ、「今日は欠勤なので」「いつもありがとね。せっかくの休みなんだから友達と遊んだりすりゃいいのに」と言うと、ムーという表情に。「あれ…俺なんか変な事言ったかな…」と思う日暮ですが……。



「日暮さんが私と同じ高校の学生なら良かったのに」と言い出すクマちゃん。「日暮さんが私の後輩でー、そしたら教室お邪魔して、ハグしたり頭撫でたりして可愛がれるじゃないですかー」と想像を話されて「何で俺が後輩側なんだよ。てか何で俺が可愛がられる側なんだよオイ」と抗議すると、「だって日暮さん可愛いから」と即答され「お黙り」と返す日暮。「クマちゃんは逆にハグされたいとか撫でられたいとか思わないの?」と尋ねると……。



「日暮さんから…ですか…?」と頬を染めて上目遣いに聞き返すクマちゃん。「アッエッ、いや…あの…」とつられて赤面した日暮は「俺じゃなくて…あの…こう……男性から…されたいかって…」と言い訳。「…そっちですかぁ」「ごめん…説明不足だった」と謝るのでした。

「お姉さん×ショタの組み合わせである“おねショタ”が好きなのですが、“ショタジジイ”という見た目が幼い成人男性も好きなので、この2つを組み合わせられたら……と考えた結果、無自覚に誘惑したり攻めたりしてしまう大人びた『無自覚女子』が誕生しました」という相舞先生。日暮が幼い見た目なため「ギャップが出るようなカフェを舞台にしました」とのこと。

多数の「かわいい」という反応のほか、「甘々で良い」といった声があったことについて、相舞先生は「2人の見た目と実年齢の逆転感と関係性に“尊い…”と感じてくれる方が多くてとても嬉しかったです」とコメントを寄せてくれました。

なお、相舞先生の『女子力高めな獅子原くん』は第2巻が2020年12月24日に刊行予定。「新キャラも登場して、もっとドタバタ日常コメディが展開していくので、ぜひお楽しみに! 描き下ろしも第1巻の続きになっております」とのことなので、こちらもあわせて要チェックです。

※参考記事 カフェ前で幼馴染女子がナンパされて…… マンガ『女子力高めな獅子原くん』の行動に「惚れる」「ときめいた」の反応多数

https://otajo.jp/88998

※画像はTwitterより

https://twitter.com/Imy_me281 [リンク]

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

当記事はガジェット通信の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ