夜収録の番組に“寝坊遅刻”の前園真聖、平身低頭も松ちゃんらに感謝「笑いにかえてもらいました」

 サッカー元日本代表MFでタレントの前園真聖(47)が22日、自身のツイッターを更新。お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(57)ら番組の共演者、スタッフに深く感謝した。

 レギュラー出演するフジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)が同日放送され、MCを務めるお笑いタレントの東野幸治(53)が番組冒頭「オープニングでちょっと悲しいお知らせなんですけれども…」と切り出すと「前園さんが来ておりません」と報告。番組収録が前日の土曜日夜に行われていることを明かし、前園の遅刻理由が「寝坊」であることが発表されるとスタジオの共演者たちからは「どういう生活リズムなんですか?」と驚きの声があがった。

 ここで松本は「朝から池の水を抜いていたのか、体の酒を抜いていたのか…」とボケをかますも「ひどくない?」とあきれ顔。東野も「なぜ仮病を使わなかったのか」とツッコミを入れた。その後、番組途中に前園がスタジオに到着すると、松本は「てめぇ、ちょっと待て、てめぇ。ナメてんのか!ワイドナショー、ナメてんのかー!」と一喝。前園が「いや、あの…ソファでボーッとしてたら目を閉じてました」と苦しい言い訳をすると、松本は「こっちもめっちゃ心配やったんですよ。本番前に前園さんが急にまったく連絡がつかなくなって。なんか事件性あるんちゃうかって」と話すも、その後も絶妙なコメントでいじりまくって笑いに変えた。

 これを受け、前園は番組終了後にツイッターを更新。「ワイドナショー収録にいつの間にか目を閉じてしまい遅刻してしまいました…。そんな気まずい雰囲気をスタジオで笑いにかえてもらいました。いつも松本さんをはじめ、番組のみなさんに救われています。また頑張ります」と平身低頭も感謝していた。

当記事はスポニチアネックスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ