かまいたち山内 ネタ作り中は「楽屋に濱家がいるだけで嫌」

 お笑いコンビ「かまいたち」の山内健司(39)が22日放送のフジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。ネタ作りをする時のこだわりについて明かす場面があった。

 番組では、海外の若者で流行っているというゲーム「マリオカート」の音楽を聴きながら宿題をするとはかどるという「マリカー宿題」の話題を取り上げた。

 いわゆる“ながら”作業について話をする中、山内は「完全に無音で人がいないところじゃないと、(ネタ作りを)やる気にならない」とキッパリ。「曲とか流したらその字が入ってくるし、イメージもしてしまうので、(音楽も)まったくないところで(やる)」とし、「一緒の楽屋に濱家がいるだけで嫌です。出て行ってもらって『1人にして!』って」と相方の濱家隆一(37)すら出て行ってもらうと明かした。

 「(一緒にネタ作り)しないのに、来るんです。『山内ネタ書き』(として)でマネジャーが時間取ってたら、呼んでないのに濱家がくるんですよ!」と相方への不満を吐露。「完全に1人で集中しないと書けない」とした。

当記事はスポニチアネックスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ