もっと甘えたい!彼がときめく「イチャイチャ」とは?

ハウコレ



お付き合いを始めたら、どんなときにイチャイチャしたいと皆さんは思いますか?もっと彼に甘えたい、いつもイチャイチャしていたいという人もいるかもしれません。

今回は彼とさらに仲良くなりたいという人に向けて、いくつかイチャイチャ方法のポイントをご紹介していきます!

■(1)さりげなくボディタッチする
イチャイチャ度を増すためには、さりげないボディタッチをするとよいでしょう。ここでポイントなのは、「さりげない」というところです。公衆の場所などではとくに、ベタベタするのを嫌う男性もいます。さりげないボディタッチに慣れてきたら、どんどん回数を増やしていってもよいかもしれません。

■(2)大好きや愛しているという言葉を言う
イチャイチャしたいときには、「大好き」や「愛している」というストレートな言葉を言うことも効果的です。

言葉で好意を伝えるのは恥ずかしいという人もいるかもしれませんが、イチャイチャのきっかけにもなります。恥ずかしからずに「大好き」と言うことで、彼も喜んでくれるかもしれませんよ。

■(3)歩いているときに腕を組む
歩いているときに、腕を組むと密着度が増してイチャイチャしやすいと言われています。手をつなぐほうが多い方はぜひ腕を組んでみて!

イチャイチャしたいときはやはり密着するというのがポイントです。ベタベタするのが嫌でなければ喜んでくれること間違いなしです♡

■(4)彼に甘えてもらう
イチャイチャするには、やはり彼に甘えてもらうというところがポイントです。自分から甘えるのも効果的ですが、たまには彼に甘えてもらうシチュエーションを自分から作ってみるのもいいでしょう♡例えば膝枕をしてあげたり、よしよししてあげたりしてみると彼も思わずキュンとシてしまうかも…!

■まとめ
なかなか恥ずかしくてボディタッチや言葉で素直に伝えたりすることが難しいときもありますよね。ですが、たまには積極的に自分からスキンシップしてみると彼もさらにイチャイチャしたくなっちゃうでしょう!

ぜひ試してみてくださいね。

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ