池田エライザと三吉彩花、「G対Fカップ」バスト突き合せショットの圧巻!

アサ芸プラス


 今、最も注目されている爆裂バスト女優といえば、池田エライザと三吉彩花と言えるだろう。池田は19年公開の映画「貞子」、三吉は今年公開された「犬鳴村」と奇しくもホラー映画という同じジャンルでバストの大きさを見せつけた。

そんな2人の並び写真が公開され、注目を集めている。

アップされたのは、池田のインスタグラム。11月10日、2人が対談した雑誌の告知をする投稿で披露された。どちらもロングブーツにショーパン、シャツにジャケットという衣装。モノクロームの写真はおしゃれでクールな雰囲気だ。

「2人が顔を近づけているショットはとてもキュートで、仲のよさが伝わってくるようです。全身の写真はスタイルのよさが手にとるようにわかりますね。そして2人が胸を突き合わせるようにしている上半身の写真は、何よりもまずバストに目が行ってしまいます」(週刊誌記者)

池田は推定Gカップ。三吉はFと言われている。その大きなふくらみが向き合っているのだから、興奮するなというのは無理だろう。見方によっては、胸の先端をこすり合わせているようにも感じられる。

「推定サイズでいけば池田のほうがワンサイズ大きいのですが、写真だとほぼ同じぐらいに見えますね。これは三吉のバストがサイズアップしていると考えるのが自然。とにかくすごいツーショという言葉しか浮かんできません」(前出・週刊誌記者)

2人にはぜひとも映画で共演し、バスト競演してほしいものだ。

当記事はアサ芸プラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ