TVアニメ『キミ戦』、イリーティア役を沢城みゆきが担当!OSTジャケ写公開


2020年10月から放送開始となったTVアニメ『キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦』より、新たなキャラクタービジュアル&キャラクターボイスが公開。ネビュリス皇庁第1王女で絶世の美女のイリーティア・ルゥ・ネビュリス9世を役を沢城みゆきさんが担当する。

■イリーティア・ルゥ・ネビュリス9世 cv. 沢城みゆき
ネビュリス皇庁第1王女。大人の気品と色香を漂わせる絶世の美女として知られ、次期女王の最有力候補に挙げられている。明るく社交的な性格であり、ルゥ家以外の血族とも関係は良好。皇庁の行く末を案じている。
○●オリジナル・サウンドトラックのジャケット公開

2020年12月23日に発売されるオリジナル・サウンドトラックのジャケットが公開された。ジャケットは、アニメ第2話でイスカとアリスリーゼが鑑賞したヴィブランの絵画「黄昏色の街」が描かれたデザインとなっている。こちらはポニーキャニオンのアニメ通販サイト「きゃにめ」での限定販売商品となる。

TVアニメ『キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦』は、AT-X、ABCテレビ、TOKYO MXほかにて放送中。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)2020 細音啓・猫鍋蒼/KADOKAWA/キミ戦製作委員会

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ