芸能界には、実年齢よりはるかに若く見える男性有名人が少なくありません。実年齢を聞いて「え?もっと若いと思っていた!」と驚いてしまう人も。そこで今回は、30歳以上と知って驚いた男性有名人について探ってみました。

1位 千葉雄大
2位 伊野尾慧(Hey! Say! JUMP)
3位 えなりかずき
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「千葉雄大」!
「千葉雄大」
透明感あふれる陶器のような美肌と、くりっとした大きな瞳がトレードマークの千葉雄大。まるで子犬のような愛くるしい雰囲気に胸キュンする女性が多数。さわやかな王道イケメンからニヒルな悪役、ギャップを感じさせる三枚目キャラまで幅広く演じ分けられる実力派。小柄で細身なスタイルと、かわいらしい雰囲気も相まって、20代前半に見られることも多いようですが、実は現在31歳。実年齢とのギャップに驚きを隠せない人が多く、1位となりました。

2位は「伊野尾慧(Hey! Say! JUMP)」!
「伊野尾慧(Hey! Say! JUMP)」
かわいすぎるジャニーズとして人気のHey! Say! JUMP・伊野尾慧。ゆるふわのヘアスタイルにくりっとした大きな瞳がチャームポイントで、男女問わず「かわいい!」と評判。ジャニーズ事務所の先輩であるV6の岡田准一からは“おねむ男子”と名付けられ「かわいくてムカつく」と言われたこともあるのだとか。何よりその年齢とのギャップに驚かされるのは、やはりベビーフェースな容姿。本人もその見た目は認識しているようで、あるテレビ番組では、自身の口から「若作りおじさんですから!」というパワーワードを繰り出し、共演者や視聴者の笑いを誘っていました。

3位は「えなりかずき」!
「えなりかずき」
子役として芸能界デビューし、長年テレビドラマやバラエティー番組で活躍を続けるえなりかずき。『渡る世間は鬼ばかり』シリーズ(TBS系)で演じた小島眞(しん)役をきっかけに一躍有名になりました。彼がこの作品に初めて出演したときの年齢はなんと5歳。その純真無垢なあどけなさとかわいらしい丸刈り頭がかわいいとお茶の間の人気者に。同作が1990年から2011年まで断続的に続いたことから、えなりかずき=眞というイメージが定着。子役のイメージのまま時が止まったように感じる人が多数。3位となりました。

幼い顔立ちの芸能人や、演じる役どころから実年齢とのギャップを感じる結果となった今回のランキング。気になる4位~58位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたはどの男性有名人が30歳以上と聞いて驚きましたか?

写真:タレントデータバンク
千葉 雄大|1989/3/9生まれ|男性|O型|宮城県出身)

調査方法:gooランキング編集部が「Freeasy」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~40代男女:複数回答)
調査期間:2020年8月26日~2020年8月26日

当記事はgooランキングの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ