「デートの後」こそわかりやすい!男性の本音が出る言動とは?

愛カツ


男性の本気度を知りたい……という悩みを聞くことは多いですが、言葉ではいくら「好き」と言われても、どこまで本気なのかを見極めるのって難しいですよね。

男性がデートした後、本命にしかとらない態度について聞いてみました。

「デートの後」こそわかりやすい!男性の本音が出る言動とは?

■ 解散した直後、振り返ったときの姿をチェック

「セフレとは解散した後、即他のことに意識が行ってしまう。
でも、好きな子だったら姿が消えるまで見送るし、逆に相手がさっさとスマホを見たりこっちを見ようともしていなかったら寂しいと感じますね」(26歳/IT関係会社勤務)

デートの解散後、振り返って彼の姿を見てみると彼の本心が即座にわかります。

ただ、これは「そうされたら女性は嬉しい」と分かっていて計算でやる手慣れた男性もいるので、その他の態度とあわせて観察したほうがいいでしょう。

■ 帰宅中、帰宅後の連絡をチェック

「大事な人はなるべく家まで送るようにするし、もし遠慮してそれを断られたとしても無事に帰れたかLINEや電話で確認しますね。だって心配だし、気になりますから」(30歳/通販関係会社勤務)

好きで大事にしたい……という気持ちが反映されやすいのが「無事帰れたかどうか」の確認です。

どうでも良いと思っている相手なら、解散したらさっさと忘れてしまいますからね。

■ ・すぐに次のデートのお誘いが来るかチェック

「本命の子にはデート中にも次の話題を出しますし、翌日にでもすぐに『次いつ会える?』ってこっちから聞きます。
会えるまではドタキャンされないようにマメに連絡を取りますね。もっと相手のことを知りたいから、LINEや電話でもたくさん話をします」(25歳/建築関係会社勤務)

デート中に「次も会いたい」と約束をしていたとしても、真剣に恋する男性は「本当に会ってもらえるんだろうか。口約束だったらどうしよう」と不安になるもの。

「逃したくない」という思いは、次のデートのお誘いや確認という態度にあらわれます。

「自分と会うことに対しての手間を惜しまない態度」が見えるかどうかを見てみてください。

■ 行動と態度が一致しているか見極めて

彼の本気度を見抜くさいに大事にしたいのは「違和感のなさ」です。

例えば「早く会いたい」と言っているのに具体的にデートに誘ってこなかったり、「好き」という割にはこちらの状況や体調などを心配してくれなかったり……自分勝手なように見える行動に違和感を感じた場合は要注意。

言葉と態度が一致していれば、それは本気だと思って良いでしょう。

(上岡史奈/ライター)

(愛カツ編集部)

当記事は愛カツの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ