ベッドで… 2人の愛がグッと深められる秘訣3選

fumumu

カップル(9632290_400/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)
ベッドでは、より愛が深まるスキンシップができるといいですよね。どうすると絆が強まるのでしょう。fumumu取材班は聞いてみました。

(1)抱きつきながらずっとキス


キスは特別なもの。恋人同士の意思の交換といえるかもしれません。その時間を大切にしてみてはどうでしょうか。

「座った男性の上から女性が抱きつき、その状態で10分や15分ずっとキスをするんです。身体がぴったりと密着した状態でとにかく濃厚に、優しく、時に激しく愛を確かめ合うように。

それだけでも十分すぎるほど気持ちいいのですが、いよいよ我慢できなくなったらベッドに倒れ込んで激しく始める。愛が深まりますね」(30代・男性)

関連記事:愛されているのかな… ラブラブエッチの特徴3つ

(2)愛の言葉をたくさん言い合う


お互いに愛の言葉を贈り合うことで、気持ちが再確認できてエッチも盛り上がるんだそう。

「付き合って4年目の今でも、エッチがすごく盛り上がる私たち。最中は『好きだよ』とか『愛してる』とか、愛の言葉をたくさん言い合うようにしているんです。

もちろん毎回だと、飽きたり言葉のありがたみがなくなったりしちゃうので、たまににしておくことがポイントですけどね」(30代・女性)

(3)恥ずかしいことも言っちゃう


好きじゃないと自分をさらけ出せないという人も。まわりが知らない一面を見れた…と思うことで絆が深まるのかもしれません。

「彼の性癖に付き合って、ちょっと恥ずかしいプレイをした時にすごく声が出ちゃって…盛り上がりすぎて、頭がぼーっとして、普段は言わないような恥ずかしい言葉も言ってしまいました。

好きなシチュエーションだったので、タガが外れたんだと思います。彼も興奮して声が出ちゃったり、エッチな言葉で褒めてくれたり…。

終わって冷静になって、お互いめちゃくちゃ恥ずかしかったですけれど、そこまで自分を出せる相手は大事だなと思いました」(30代・女性)

エッチは愛を確かめ合う行為だとよく言いますが、どんどん深まっていけたらいいですよね。

・合わせて読みたい→告白の言葉を交わさずお付き合いしたカップルの怖すぎる末路…

(文/fumumu編集部・神崎なつめ)

当記事はfumumuの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ