アシアナ航空、福岡~ソウル/仁川線の運航継続 12月28日まで週1便で

Traicy

アシアナ航空アシアナ航空は、11月23日より再開する福岡~ソウル/仁川線の運航を、12月28日まで週1便で継続する。

3月9日より韓国発の旅客便の到着空港が東京/成田・大阪/関西の2空港に制限されていたものの、11月17日から福岡でも制限が解除されたことから、約8ヶ月ぶりに双方向で旅客の受け入れを再開するとしていた。

福岡発OZ131便の利用者で韓国に入国できるのは、韓国のパスポート所持者、結婚移民ビザ(F6)、韓国人の未成年の子供と配偶者、永住(F-5)、韓国赴任外交官とその家族、ビジネストラックによる入国許可対象者となる。乗り継ぎ旅客の利用もできる。

■ダイヤOZ131 福岡(12:30)~ソウル/仁川(13:50)/11月23日・30日、12月7日・14日・21日・28日

OZ132 ソウル/仁川(08:55)~福岡(10:30)/11月23日・30日、12月7日・14日・21日・28日

当記事はTraicyの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ