「おじさんの小指の爪が長い理由」が判明?芸人のエピソードに共感集まる


11月13日(金)、アイロンヘッド・辻井がTwitterを更新。爪切りでの失敗談を投稿し、共感の声が集まっています。

爪を切り忘れ…「確定おじいさん」


出典: @aironhed_tsujii

一人で集中しながら爪切りをした次の日、自身の指を見てショックを受けたという辻井。なんと「右手の小指だけ爪切り忘れてた」とのことで、「誰かと話してたとかならまだしも。一人で集中して切ってたんや。絶対流れで切るやろ。もうおっさんとかじゃない。確定おじいさんや」と自身にツッコミを入れました。

現在35歳である辻井の、“おじいさん確定”と思ったというエピソード。この投稿に、ファンからは意外にも共感が寄せられ、「タイムリーすぎてびっくりしました!私は左の薬指だけ切り忘れてて、さっき薬指だけ切ったところです」「私も1人で集中して切って、次の日の仕事の時に右手中指だけ切り忘れていることに気付きました」といった声が届きました。

また、「おじ様の小指の爪が長い理由が分かった気がします」「子どもの時、田舎のおじさんがどっかの指一本の爪伸ばしてたの思い出した」など、“爪を切り忘れたおじさん”にまつわるコメントも寄せられていました。

“エコバッグあるある”に共感殺到


爪にまつわるエピソードに共感が集まった辻井。以前には、投稿した“エコバッグあるある”が話題になったことも。

今年レジ袋が有料化したことに伴い、自身もエコバッグを使うようになったという辻井。しかし、まだ習慣となっていないせいかエコバッグを忘れ、「パンと牛乳とヨーグルトを素手で持ってコンビニから出る。朝食を万引きした奴みたいになってる」とTwitterで告白しました。この投稿にファンからは「めちゃわかります(笑)」「私もカバンに入れておけばと思いつつついつい忘れちゃいます(笑)」と、共感の声が続々と届きました。

今回、辻井が明かした爪切りに関するエピソード。意外にもファンから共感が集まった投稿でした。

当記事はラフ&ピースニュースマガジンの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ