【衝撃】2円しかないけど「くら寿司」でお腹いっぱい食べてみた!



2円で何が買えるだろうか? 大正だったら2円もあれば結構色んなものが買えただろうが、令和の現在において2円ではコンビニのお菓子の消費税すらままならない。そんな令和の2円しかないけどくら寿司でお腹いっぱい食べてみた

・GoToイート
言うまでもなく、予約でポイント還元されるGoToイートキャンペーン「無限くら寿司」を利用するわけだが、ポイント加算は1回2000ポイントなのに対し、ひと皿は税込み110円。つまり19皿食べると2090円と、90円は払わないといけない。だが、私は見つけてしまった支払いを少なくする方法を。その鍵は……

きつねうどん。280円のきつねうどんは、税込にすると308円となる。これを注文することにより、寿司皿では削れない1の位を削ることができるのだ!

・きつねうどんの法則
言葉だけでは分かりにくいと思われるため、2人で参加した時の実例を見てみよう。GoToイート値引きを踏まえて、100円皿19枚を食べた場合の価格は「110×19-2000」で90円。これにきつねうどん1皿を加えて、その価格分110円寿司を減らした場合「308+110×16-2000」で68円となる

さらに、きつねうどん2皿を加えるなら「308×2+110×13-2000」で46円。つまり、きつねうどんを増やすごとに、22円ずつ減っていくのである。きつねうどんを n として式にすると「308×n+110×(19-3n)-2000=支払額」。そこから導き出すことができる最小の支払い価格は2円。きつねうどんの必要個数は……

4個

海老天うどんも280円なので混ぜてもOK。また、1の位の問題なので、180円の茶碗蒸しや味噌汁でも同じことが可能だ。2円で食べてポイントもゲットできる。次回も2円で食べられるぞ。これぞまさしく無限くら寿司! うまい!

・衝撃の表示
それにしても1人あたりうどん2個は結構重い。寿司皿が7皿でも十分お腹いっぱいになった。あとは、会計時にGoToイートのQRコードを読み込んでもらうだけである。そこで責務をまっとうするため、GoToイートキャンペーンページを開いてみたところ……な、なにィィィイイイ!?

11月16日でポイント付与の対象予約が終了しているだとッ!?

すでにポイントのある今回の支払いに関しては問題ない。また、予約も11月16日より前に行ったのでポイントはもらえるだろう。だがしかし、キャンペーンページでは2021年3月31日までの予定だったのに衝撃の早さである。くら寿司、全然無限じゃなかった。

ちなみに、くら寿司だけでなく、GoToイートキャンペーンの予約サイトEPARKグルメ自体も、政府予算に達する見込みのため近日予約受付を終了するとのこと。ポイント付与の申請締め切りは2月7日までらしい。今後、2円しかないのにお腹いっぱい食べたら人生終わる可能性があるので注意してくれ。

Report:中澤星児
Photo:Rocketnews24.

画像をもっと見る
Related Stories

当記事はロケットニュース24の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ