「注目されるのが大好き」キム・カーダシアンに似せるため1億円以上を費やす女性(英)<動画あり>

日本にも多くのファンを持つアメリカ出身のお騒がせセレブ、キム・カーダシアンだが、イギリスのインフルエンサーの女性がまるでキムの生き写しのようだと話題になっている。この女性はキム・カーダシアンに容姿が似ているだけでなく、洋服からバッグなど同じものを身につけており、それに費やした金額は1億円以上にものぼるという。『The Sun』『Daily Star』などが伝えている。

英ロンドン在住のインフルエンサーであるチャーリー・ディーエヌさん(Chaly D.N)は、リアリティ番組『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』でお馴染みのキム・カーダシアンに容姿やファッションもそっくりなことから注目を集めている。彼女のInstagramには73万人以上のフォロワーがおり、多くの目を楽しませているようだ。

そんなチャーリーさんがキム・カーダシアンを真似るようになったきっかけは、Instagramでキムをフォローした時のこと。顔や体型も自分と似ているキム・カーダシアンを見て「なんてこと! これってまるで私じゃない」と思ったそうだ。それからというものチャーリーさんはキムと同じ服を来て、同じバッグを身につけたいと思うようになったという。

チャーリーさんは、キム・カーダシアンが着ていた「BALMAIN(バルマン)」のドレスに4000ポンド(約55万円)、「GIVENCHY(ジバンシィ)」のコートに1000ポンド(約14万円)など惜しみなく購入し、これまでに100万ポンド(約1億3800万円)ほど費やしたと話しており、次のように明かしている。

「主にハンドバッグにかかりますね。だいたい3000~4000ポンド(約41万~55万円)くらいのバッグを購入するんです。キムのリアリティ番組に合わせる必要があるので、いつもバッグを新しく購入し続けなければならないんです。」

「私はインフルエンサーなのでトレンドについていく必要があります。なのでキムの番組で新シーズンが始まると、そのためにバッグや洋服を購入しなければなりません。」

しかしながらチャーリーさんの家族や友人は、彼女が高額な商品を購入するたびに心配しているそうだ。それでもチャーリーさんは街で見知らぬ人から写真を撮られたり、声をかけられたりするのがたまらなく好きで、この生活に満足しているという。

「毎分ごとに私は『キムのようだ』と言われます。街の通りやパーティー、どこへ行ってもです。人々が写真を撮るので私はそこで立ち止まらなければなりませんが、私は注目されるのが大好きなんです。」

ちなみにキム・カーダシアンにそっくりなチャーリーさんだが、これまで大掛かりな美容整形手術は受けていないと言う。ただしそっくりな外見を維持するために、ボトックスとフィラーは定期的に行っているそうだ。

そしてチャーリーさんはキム・カーダシアンについての思いをこう話している。

「私はキム・カーダシアンという人物と彼女の容姿が大好きなんです。彼女は世界でもっとも美しい女性。それだけでなく実業家としても頭が切れるし、そんなキムを尊敬しています。」

画像は『Chaly D.N 2020年11月12日付Instagram「@fashionnova Fashionnovapartner」、2020年8月14日付Instagram「Top @fashionnova Fashionnovapartnerr」、2020年11月1日付Instagram「@fashionnova Fashionnovapartner」、2020年11月7日付Instagram「@fashionnova Fashionnovapartner fav」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 MasumiMaher)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ