窪田正孝、「カレンダー2021」発売決定 表紙カットも解禁

クランクイン!

 俳優の窪田正孝が、2021年版カレンダーとなる『窪田正孝×写真家・齋藤陽道 カレンダー2021』が12月28日に発売決定。柔らかい自然光の中で、透明感溢れる、ナチュラルな表情を浮かべた表紙カットなどが解禁された。

窪田の2021年版カレンダーは、初となるB3横のポスタータイプで、写真家・齋藤陽道とのコラボ8作目となる作品。カレンダーとして使用した後、ポスターとしても飾れるようなサイズ感となっており、本作のために撮り下ろされた最新カットに加え、過去のカレンダーやフォトブックのために撮影された数多くの写真の中から厳選された、どこにも出していない、選りすぐりのカット全13ページで構成されている。

表紙を含む最新撮り下ろしカットは、柔らかい光と透明感溢れるナチュラルな窪田の姿を、長年タッグを組んできた写真家・齋藤だからこその心地良い距離感で切り取った撮りたてホヤホヤカット。

また、収録されている過去の選りすぐりカットの中には、30歳の誕生日当日に撮影した貴重なカットや、LAやパリなどフォトジェニックな場所で撮影され、海外の雰囲気を感じられるカット、また紙媒体での発売がなかった2019年の「デジタルカレンダー」のアザーカットが使用されており、ここでしか手に入れることのできない、貴重な表情が凝縮されている。

どことなくあどけなさを感じられる過去の厳選カットと、落ち着いた雰囲気を纏う窪田の両方の姿を一度に感じられる、唯一無二の贅沢な内容の2021年版カレンダーに注目だ。

『窪田正孝×写真家・齋藤陽道 カレンダー2021』はSDPより12月28日発売。価格は3000円(税別)。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ