Spotify、クリスマスソング聴取動向を発表 日本のクリスマス曲1位は?


音楽ストリーミングサービス・Spotifyが、今年のクリスマスソング聴取動向を発表。12月を前に、2020年のクリスマスソング再生時間がすでに65億分以上となっていることを明らかにした。

世界で人気のホリデープレイリスト「Christmas Hits」は、前年と比較して9月、10月にすでによく聴かれており、Spotifyで人気のクリスマスソング上位10曲は、前年の10月と比較すると平均して25%もシェアを伸ばしている。また、クリスマスソングは週末に聴かれる傾向があったが、過去数年と比較すると、今年は平日に再生される傾向が強まっているという。

Spotifyが2008年にサービス開始して以来、370億回以上再生されているクリスマスソング。世界ランキングの上位には、マライア・キャリーの「All Want for Christmas Is You」(1位)や、ワム!の「Last Christmas」(2位)など、おなじみのナンバーが並ぶ。アルバム別では、マイケル・ブーブレの『Christmas』は全世界で18億回以上再生されており、これまで最も再生されたクリスマス・アルバムとなっている。

2019年12月から現在までの日本のトップ5には、back numberの「クリスマスソング」(1位)や、BoAの「メリクリ」(3位)がランクイン。

また、様々なアーティストが自身のオリジナル曲やカバー曲を新たにレコーディングし、Spotify限定で配信している「Spotify Singles」のクリスマスシーズン版「Holiday Collection」に、新たに12曲が追加された。これまで、セリーヌ・ディオン、エド・シーラン、ジョン・レジェンド、サム・スミス、マイリー・サイラス、ジェニファー・ロペス、ナイル・ホーラン、ノラ・ジョーンズらが参加している。

■Spotify クリスマスソングトップ5(世界)
1.All Want for Christmas Is You/マライア・キャリー
2.Last Christmas/ワム!
3.Santa Tell Me/アリアナ・グランデ
4.It's Beginning to Look a Lot like Christmas/マイケル・ブーブレ
5.Mistletoe/ジャスティン・ビーバー

■Spotify クリスマスソングトップ5(日本、2019年12月から現在まで)
1.クリスマスソング/back number
2.All Want for Christmas Is You/マライア・キャリー
3.メリクリ/BoA
4.Last Christmas/ワム!
5.Santa Tell Me/アリアナ・グランデ

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ