お金と健康はキッチン次第? 風水で暮らしを整えよう


風水では、キッチンはお金と健康に大きな関りを持つスペースとされています。お金や健康に不安がある場合には、豊かで健全な生活を送りずらくなってしまいます。多くの人が気を付けていきたいポイントですよね。しかし毎日使うため汚れが溜まりやすく、調理器具の種類は多くて収納も難しい。

そこで今回は、運気をムダに下げてしまっていないか詳しくみていきましょう。

金を意味する包丁やハサミなど金物には注意

お金は文字通り「金のエネルギー」をもちます。包丁やハサミなど金物が汚れたまま放置されている、手入れができておらず切れ味が悪いなどがあると、金毒とってしまいます。すると、事故や怪我の恐れや、それによる思わぬ出費も心配されます。

また刃物がむき出しの状態となっていると、人間関係にもキズが入りやすくなります。お金は巡り回るもの。多くの場合は、ご縁と共にお金が運ばれてきます。使用後は所定の場所に速やかに収納するか、カバーを付けましょう。
まな板は木製してストレスを流す

キッチンは、「火のエネルギー」となるコンロや「水のエネルギー」となるシンクがあります。ふたつのエネルギーが交錯するスペースです。水が火を消してしまうように、このエネルギーたちは相性が悪く、精神的な病や金運のダウンなど、災いの種となるストレスを発生させやすいのです。

プラスチックのまな板を使っている人は、要注意です。プラスチックは、人工的な火のエネルギーを放ち火毒となります。まな板は、木製が最良となります。

「木のエネルギー」は、対立する「火のエネルギー」と「水のエネルギー」の間で両者をつなぎ、いい流れを作り出します。金運や健康運をダウンさせることがありません。
食器棚は扉付きにして出費を抑える

贅沢をしているつもりはないけれど、なぜだかお金が貯まらないと感じている人はいませんか? 扉のない食器棚を使用していることで、知らず知らずのうちに金運がダウンしている残念な状態となっているかもしれません。また、カップやグラスを伏せないでおいている、お皿をたくさん重ね過ぎている人もNGです。それでは、食器棚の中へと気がどんどんと吸い込まれてしまいます。お金が入ってきても、直ぐにまた出ていってしまう貯蓄ができない運気となります。

食器棚の扉は閉めて、カップやグラスは伏せて置きます。そして空間にゆとりをもたせるよう食器類を収納して、最低限の出費に抑えましょう。

いかがでしょうか。キッチンは汚れやすいところですので、常に清潔にしてキレイに保ちましょう。キッチンスペースにも気を配り、お金と健康を守りましょう。

月香 ハート占い1to1、ハートスクール1to1主宰。スピリチュアルカウンセラーとして、風水や四柱推命、霊視にてたくさんの方々を鑑定する一方、デジタルコンテンツ「霊通師 月香」の監修をてがけ、Yahoo!占いをはじめ、Ameba占い、楽天占い、LINE占いなど多数で活躍の場を広げる。スクールでは、占い師、セラピスト、スピリチュアルカウンセラー、ヒーラーを養成。モータースポーツにも従事。レーシングチーム、Team Sky Lightに所属。 この著者の記事一覧はこちら

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ