スカパラ茂木×CHEMISTRYがトーク&ライブ、SMAの配信番組『おなじむ』スタート

SPICE


ミュージシャン、俳優、芸人、文化人まで、多彩な著名人が所属する総合芸能プロダクション・Sony Music Artists(通称SMA)が、新たなイレギュラー番組を配信することが発表された。

SMAは、今年8月には総出演者数103名というスペシャル配信番組『ズームイン!!SMA!』を企画・制作したことも記憶に新しい。

今回新たに配信される番組名は『おなじむ』。この『おなじむ』とは“同じ事務所”のことで、12月15日(火)配信となる第一回目の『おなじむ』では、東京スカパラダイスオーケストラのドラマー・茂木欣一がメインMCとなり、CHEMISTRYをゲストに迎えた一夜限りのトークやミニライブを繰り広げるという。
CHEMISTRY
CHEMISTRY

“おなじむ”とはいえ、意外にもあまり共演したことがないというスカパラ茂木欣一とCHEMISTRY。今年デビュー31周年を迎えるスカパラと、来年デビュー20周年を迎えるCHEMISTRYが一体どんなトークを繰り広げるのか? さらに、ここでしか見られないコラボレーションライブもあるとのこと。

東京スカパラダイスオーケストラ/沖祐市
東京スカパラダイスオーケストラ/沖祐市
茂木欣一
茂木欣一
佐藤ミキ
佐藤ミキ

また、現在TVアニメ『魔法科高校の劣等生 来訪者編』エンディングテーマを担当しているSMAの新人アーティスト・佐藤ミキもゲストに迎え、さらにスカパラのキーボーディスト・沖祐市や、茂木欣一と一文字違いの茂木淳一(読み:もぎじゅんいち)も番組をサポートして盛り上げる。

『おなじむ』は今後も不定期で配信。視聴チケットは1,800円(税込)。第一回目の視聴チケットはStagecrowdにて現在発売中。詳しくはオフィシャルHPをチェックしてほしい。


当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ