指原莉乃「全然おじさんでもいい」 恋愛対象の条件告白「むしろ大人の方が」

 タレントの指原莉乃(28)が、19日放送のABEMA「ヒロミ・指原の恋のお世話始めました」(木曜深夜0・50)に出演。恋愛対象となる年齢について「おじさんでもいい」条件を語った。

 同番組は芸能人の“ガチの合コン”を開き、出会いや恋愛をお世話するという内容。合コンVTRの様子を別室のスタジオからヒロミ(55)と指原が見守る。

 この日は、お笑いトリオ「我が家」の坪倉由幸(43)、タレントの水谷駿(30)、プロレスラーでアイドルの才木玲佳(28)、元AKB48でタレントの西野未姫(21)らが参加。坪倉は自身の年齢が40代であることから「何歳まで大丈夫ですか?」と、女性陣へ投げかけた。

 これに西野は「ちょーギリで40歳」とし、「話してみて気が合ったらダメじゃないですけど、そこまで上の方と出会ったことがないので」と回答。一方で、才木は「年齢というよりかはお肌の感じが若ければべつに上でも(恋愛対象)」と言い、「筋トレしてると40、50代の方でもハリがあって若く見える。なのであんまり(年齢は)気にしない」と語った。

 やり取りをスタジオから見ていた指原は、才木の考え方に共感。「分かる!めちゃくちゃ分かる!私もそう!」とうなずき、「肌質(が重要)。全然おじさんでもいい。むしろ大人の方が好き」と明かした。

当記事はスポニチアネックスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ