田中みな実、『M』共演の三浦翔平と再会 ホラー口調で「久しぶりね」


俳優の三浦翔平が、きょう21日に放送されるテレビ朝日系バラエティ番組『あざとくて何が悪いの?』(毎週土曜 21:55~ ※一部地域除く)にゲスト出演する。

同番組にレギュラー出演する田中みな実と、同局系ドラマ『M 愛すべき人がいて』で共演していた三浦。田中は三浦と再会するや、自らの手で片目を隠し、ホラー味あふれる口調で「久しぶりね」とあいさつする。

『M』で共演したときの印象を受け、「三浦さんは“あざとい女性”のことをたぶん、あんまり好きじゃないと思う。軽蔑してるところすらありそうな感じ。そうであってほしいとも思ってる」と自信満々で分析する田中。しかし、三浦は「(あざとい女性が)好きなんです」と証言する。

そんな三浦の“あざとさ”へのこだわりがズレてることが番組内で判明。プライベートで三浦のハートをつかんだ“あざとい女性”について、三浦は「パインパインさせる女性」と発言。さらに「脳は中2です!」とキッパリ断言する。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ