Helsinki Lambda Club、新AL収録曲「Happy Blue Monday」MV公開

Billboard JAPAN



Helsinki Lambda Clubが、アルバム『Eleven plus two / Twelve plus one』の収録曲「Happy Blue Monday」のミュージックビデオを公開した。https://youtu.be/tzRgYFcyFss

『Eleven plus two / Twelve plus one』は前半がHelsinki Lambda Clubの“過去~現在盤”、後半が“未来盤”というコンセプトに分かれており、「Happy Blue Monday」は未来盤に収録されている楽曲。

Tame Impala的なサイケ感とマッドチェスターの雰囲気を融合し、そこに歌謡的なメロディーを載せることでヘルシンキ独自のサウンドに仕上がっている。

ミュージックビデオの監督は、Helsinki Lambda Clubのアー写や「ロックンロール・プランクスター 」「午時葵」のミュージックビデオに続き、マスダレンゾが担当した。

また、アルバム発売日の11月25日には新代田FEVERにてアルバム再現ライブも開催。有観客ライブのチケットは完売しているが、配信ライブのチケットを引き続き販売している。

◎リリース情報
アルバム『Eleven plus two / Twelve plus one』
2020/11/25 RELEASE
HAMZ-008 3,000円(tax out.)

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ