【Heatseekers Songs】優里「ドライフラワー」初の首位獲得 藤井風の新曲がチャートイン

Billboard JAPAN



 2020年11月23日付(集計期間:2020年11月9日~11月15日)のBillboard JAPAN新人チャート【JAPAN Heatseekers Songs】は、優里「ドライフラワー」が初の首位を獲得した。

「ドライフラワー」は、当週ダウンロード39位、ストリーミング9位、動画再生数18位と、デジタル領域で高ポイントを獲得。総合ソング・チャート“HOT100”でも、自身最高位となる16位をマークした。なお優里は、Billboard JAPANとTikTokが今話題のアーティストを発掘する番組『NEXT FIRE』(Billboard JAPANのTikTokアカウントにて毎週金曜配信)の11月のマンスリーピックアップアーティストに選ばれており、本日20:00よりインタビュー映像が配信される。

2週連続で首位を獲得していたReol「第六感」は、惜しくも2位にワンランクダウンとなったが、獲得ポイントは前週超えを記録。ダウンロード33位、ストリーミング27位、動画再生数16位と、当週もデジタル領域で安定した人気を見せている。

11月6日に有観客&配信ワンマンライブを成功させた川崎鷹也の「魔法の絨毯」は、前週7位から当週4位へ3ランクアップ。同曲は獲得ポイントのおよそ9割をストリーミング(20位)が占めているが、カラオケでも前々週45位→前週33位→当週30位と、着実に人気を伸ばしている。また、動画再生数4位を獲得したKanaria「KING」もカラオケで存在感を示しつつあり、当週は65位を獲得している。

一方、ラジオ指標で強さを見せているのが、藤井風「青春病」だ。本曲は10月29日に開催された自身初の武道館ライブで初披露された新曲で、ライブの翌日30日より配信がスタート。リリース3週目に突入した当週も、ダウンロード、ストリーミング、ツイートでトップ200にランクイン。ラジオでは初登場31位→前週6位→当週12位と、リリース以降上位をキープしている。さらに「青春病」は、12月11日にEPの配信リリースが決定しており、さらなるロングヒットにも期待がかかる。

◎Billboard JAPAN Heatseekers Songs
(集計期間:2020年11月9日~11月15日)
1位「ドライフラワー」優里
2位「第六感」Reol
3位「Myra」Tani Yuuki
4位「魔法の絨毯」川崎鷹也
5位「キンモクセイ」オレンジスパイニクラブ
6位「snow jam」Rin音
7位「ぎゅっと。」もさを。
8位「かくれんぼ」優里
9位「不可幸力」Vaundy
10位「スマイル」森七菜
11位「うっせぇわ」Ado
12位「CHILDAYS」BLOOM VASE
13位「My Resort」¥ellow Bucks
14位「KING」Kanaria
15位「きらきら」もさを。
16位「Make A Wish (Birthday Song)」NCT U
17位「Hug feat. Kojikoji」空音
18位「青春病」藤井風
19位「LOST IN PARADISE feat. AKLO」ALI
20位「Way Back Home」SHAUN

※【JAPAN Heatseekers Songs】とは
Billboard JAPAN HOT 100を構成するデータのうち、ラジオ、ダウンロード、ストリーミング、Twitter、週間動画再生数、カラオケを集計し、その中から急上昇中の新人アーティストを抽出したチャート。本チャートは2020年12月に正式ローンチ予定で、10月9日よりスタートしたBillboard JAPANとTikTokが今話題のアーティストを発掘する番組『NEXT FIRE』(Billboard JAPANのTikTokアカウントにて毎週金曜配信)で先行公開される。

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ