「アジアで1番制服が似合う!?」とSNSで話題の望月葉青、活動開始10ヶ月でフォロワー増加した理由とは<モデルプレスインタビュー>

モデルプレス

【モデルプレス=2020/11/20】SNSを中心に活動しているマルチタレントの望月葉青(もちづきはお/19)。今年1月に活動をスタートし、TikTokは開設して8ヶ月で20万フォロワーを突破、Instagramは12万フォロワーを突破。さらに、BIGO LIVEで生配信を行えば、海外のファンも多数視聴するなど、国内問わずファンを獲得している。そんな“望月葉青”とは一体何者なのか…。モデルプレスでは、SNSを中心に話題となっている彼女に、詳しい活動内容や、SNSのこだわり、今後の活動などについて聞いた。

◆“アジアで1番制服が似合う!?”と話題・望月葉青とは



望月は、「いつも無問題(もーまんたい)」をモットーに日々投稿している。お家での素を見せているというBIGO LIVEでの配信ライブは、週5ほど行い、海外からのファンも多数視聴。現在、TikTokは20万1000フォロワー、Instagramは12万3000フォロワーを抱えている。

中でも、Instagramでは、セーラー服姿や私服、部屋着などを投稿し、ファンから反響が続々。柔軟な身体を活かしたポーズや色白美肌、甘い行動などで、多くのファンを虜にしている。

◆望月葉青、主な活動はライブ配信



― 普段はどのような活動をされているのでしょうか?

望月:普段はTikTokやInstagramなどで活動を行っていて、最近はライブ配信が多いです。BIGO LIVEもやっているのですが、今後はYouTube LIVEもやっていこうかなと視野に入れています。

― どのようなライブ配信を行っていますか?

望月:私の日常を配信しています!特に企画を考えずに、ワンちゃんを飼っているので、ワンちゃんと遊んでいる様子とか、お絵描きしている様子とか。ファンの方から「こういう絵を描いてほしい」というリクエストをいただいたり、コメント欄にある質問にすぐに返したりとか、交流しながら配信しています。

― どれくらいの頻度で何時間ぐらい配信していますか?

望月:週5回ほど配信していて、1回の配信で2~3時間ぐらいやっています。あっという間に時間が過ぎてしまいます。「やっほ~!今日はなにしてたの~?」と呼びかけると、たくさんの反応があって、すごく楽しいです!

― このような活動をしようと思ったきっかけを教えてください。

望月:きっかけは、いろんな方に自分のことを知ってもらいたいと思い、今年の1月から活動を始めました。そもそも外国語に興味があったので、こういう配信を通じて、海外の方と触れ合える機会ができたらいいなと思いました。

― 始めてから10ヶ月が経過していますが、手応えはいかがですか?

望月:そうですね!ライブ配信は特に海外の方がどんどん増えてきました。インドネシアとか、フィリピンとか、韓国・中国とか、アジアの方が中心で、最近タガログ語(※フィリピンの言語の一つ)の単語をファンの方から教えてもらっていくつか覚えました。

◆望月葉青、SNS投稿のこだわりは?



― インスタのこだわりはありますか?制服写真が多いなと感じたのですが…

望月:特にこれというものは決めていないのですが、いい感じの写真が撮れたときに投稿しています。制服は単純に趣味です(笑)。アニメをよく見るので、アニメ系のコスプレとかもしたいなと思っています。

― TikTokはどういうものを投稿していますか?

望月:TikTokでは踊っています!以前はおやすみ動画を投稿したりと、明日へのエールになるようなこともしていました。

― ファンのみなさんから反応がよかった投稿はありますか?

望月:私身体が柔らかいので、それがわかる写真だったり、おへそが見えている写真は結構人気です(笑)。肌が見えているものはハートが多い気がします。なので、ちょっとだけ肌見せは意識しています(笑)

◆望月葉青の“これだけは負けない”ところ



― 次は望月さん自身がどんな方なのかお聞きしたいのですが、“これだけは負けない”というところはありますか?

望月:ポジティブです(笑)。ポジティブな性格はたぶん負けないのではないのかなと思っています。ライブ配信中、パソコンにペットボトルの水をこぼして水没させてしまったことがあるんですけど、壊れても下敷きにすれば使えるよねって思ったり(笑)。配信を初めてから周りに言われるようになって、自分ってポジティブなんだって思うようになりました。

― ほかに周囲からどのようなことを言われますか?

望月:明るいって言われます!あとアニメ以外にも、サスペンス系の小説が好きなので、意外って思われているみたいです。ライブ配信をやっているとファンの方からはマイペースだねって、ほんわかするって言われるんですけど、自分では納得いってない(笑)。テキパキと進行しているつもりです(笑)。

◆望月葉青、挑戦したいこと&夢を叶える秘訣を語る



― 今後、挑戦してみたいことはありますか?

望月:いろいろなことに挑戦してみたいです!モデル業だったり、女優業だったり、歌だったり、これと決めずにやってみたいです。

― 現在19歳ということで、20歳までにやっておきたいことはありますか?

望月:体重オーバーするくらい、太りたい(笑)。食べられるだけ、美味しいものを食べたいです。今は、太らないために制限している部分もあるので、みんながびっくりするくらいフニフニになってみたいですね(笑)

― 最後に夢を追いかけているモデルプレス読者に向けて、夢を叶える秘訣を教えてください。

望月:やりたいと思っていることに、まっすぐ進んでいったら、いつか夢が叶うと思っています。諦めてしまうこともあると思うのですが、諦めてももう一回チャンスが来たときに挑戦してみたら、意外とうまくいくこともあると思います。ひたすら夢を追いかける気持ちは忘れないでください。あとは、SNSは続けないと結果が出ないので、やりたいことを継続することも大事です。

― ありがとうございました。

◆望月葉青「ミーグラム」にて新ファンクラブ始動



望月は、今月11月よりサブスク型プレミアムファンコミュニティプラットフォーム「ミーグラム(Mi-glamu)」でファンクラブ「放課後はおちゃん!!~生徒会長の日常~」を開設。ここでしか見られない秘密の写真や動画をUP。インタビューのオフショットも掲載している。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

当記事はモデルプレスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ