磯村勇斗、橋上デート風ショットにネット胸キュン「赤坂沼落ちた」の声殺到

クランクイン!

 木村佳乃が主演を務め、仲里依紗と吉田羊が共演するドラマ『恋する母たち』(TBS系/毎週金曜22時)の公式インスタグラムが19日にオフショットを投稿。出演者の磯村勇斗の姿を映したデート風ショットに、ファンからは「赤坂沼おちた」「完全に赤坂沼」「ハマってます…」といった声が集まった。

ドラマ『恋する母たち』は、柴門ふみの同名コミックを実写化したラブストーリー。それぞれ複雑な悩みを抱えながらも恋に悩む母たちの三者三様の運命を描いていく。木村は過去に夫が失踪したシングルマザーの主人公・石渡杏を、吉田は引きこもりの息子と売れない小説家の夫を養うキャリア・ウーマン・林優子を、仲は夫が不倫しているセレブ妻・蒲原まりを演じる。そして磯村は吉田扮する優子と恋に落ちる部下・赤坂役で本作に出演。13日放送の第4話では、優子と赤坂が情熱的な口付けを交わしている瞬間を、優子の夫・シゲオ(矢作兼)が目撃してしまう様子が描かれた。

第5話の放送を翌日に控えたこの日、公式インスタグラムが「#赤坂沼」と投稿したのは、赤坂を演じる磯村の姿を収めたオフショット。橋の欄干に右腕を置いて、カメラを見つめながら左手を差し出す様子を1人称視点で捉えたデート風ショットになっている。

赤坂役を務める磯村の端正な顔立ちを間近で撮影したこの写真に、ファンからは「赤坂沼おちた」「完全に赤坂沼です!!!」「赤坂くん沼にハマってます…もう抜けられない…」などのコメントが相次いでいる。

引用:ドラマ『恋する母たち』公式インスタグラム(@koihaha_tbs)

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ