女友達にメラメラ!…女性約200人に聞いた「私が嫉妬した瞬間」3選

ananweb

「女の嫉妬は怖い」と言いますが、あなたは友達に対して嫉妬してしまったことありませんか? 今回は、20~30代女性の集まるanan総研メンバー約200人に、友達に対する嫉妬エピソードを聞いてみました。みなさんも似たような経験あるかもしれません!?
文・オリ子

【アンアン総研リサーチ】

■ 友達への嫉妬エピソード、こっそり公開しちゃいます!

■ 恋の抜け駆けをする友達に

「友達と好きな人が一緒で、その友達のほうが自分より先に彼と連絡を取っているのを知ったとき」(30歳・自営業)

大事な友達だからこそ、抜け駆けされたと知ると、より「裏切られた」と許せない気持ちになってしまうのかも。友達との恋愛勝負の際は、面倒でも、アプローチすることなどを友達にも事前に伝えておけば、付き合った後も友達関係が壊れずに済むのかもしれませんね。

■ 仕事でうまくいっている友達に

「友達が起業したと聞いて、正直『うまくいかなければいいのに』と思う自分がいた」(34歳・会社員)

「自分が仕事でうまくいっていない時、友達が新しい仕事をどんどん取っていて焦るし、何で自分だけこんな目にと嫉妬してしまった」(31歳・専門職)

恋愛だけでなく、仕事においてうらやましいと思うエピソードも。腐らず前向きに捉えて、悔しい気持ちをバネにするのが成功への近道でしょう。

■ 合格した友達に

「友達が、私の落ちたオーディションに受かっていたと知った時、正直嫉妬しました」 (28歳・無職)

受験や就活などでも同じ気持ちになったことがある人、けっこういるのではないでしょうか。「一緒に頑張ろうね!」「一緒に受かるといいね!」なんて言い合って、自分だけが落ちてしまったら、嫉妬をしてしまうのは仕方がないことなのかも。

■ アラサー世代は、友達への嫉妬が増える時期!?

学生の頃は、同じラインにいた友達ですが、30代ともなれば、結婚や出産をしたり、出世したりと、立ち位置に差が出てきます。そのため嫉妬が増えてしまうのも当たり前なのかも。その気持ちを原動力にして進んでいきましょう!
文・オリ子

(C)Prostock-Studio/Gettyimages(C)Westend61/Gettyimages

当記事はananwebの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ