JT「プルーム・テック・プラス」に、ワインをイメージした新味登場


JTは11月30日より順次、低温加熱型の加熱式たばこ用デバイス「プルーム・テック・プラス」の専用たばこカプセル「メビウス・エナジー・スパークリングワイン・ミント」「メビウス・エナジー・ホットワイン」を、CLUB JTオンラインショップ、全国のPloom Shopおよび一部のたばこ販売店にて発売する。

「メビウス・エナジー・スパークリングワイン・ミント」「メビウス・エナジー・ホットワイン」は、ワインをイメージしたたばこカプセル。

「メビウス・エナジー・スパークリングワイン・ミント」(税込550円)は、さわやかな白ブドウの風味と、キリッとした氷冷感をイメージしたフレーバーのメンソールタイプ。「メビウス・エナジー・ホットワイン」(税込550円)は、重厚な赤ブドウの風味と、ほのかなスパイスの香りをイメージしたフレーバーが味わえるレギュラータイプとなっている

いずれも、たばこカプセル5本、カートリッジ1本入り。11月2日に発売した「プルーム・テック・プラス・ウィズ」(CLUB JTオンラインショップ、東京都内のPloom Shopおよび一部たばこ販売店、東京都内のコンビニエンスストアのみで販売)でも使用することができる。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ