『神達に拾われた男』第8話 いよいよ開店! 双子姉弟が洗濯屋の従業員に

10月4日(日)23:30より放送中のTVアニメ『神達に拾われた男』の第8話あらすじ、先行カットが解禁となった。

『神達に拾われた男』の原作は、Roy著、りりんらイラストによるライトノベル。小説投稿サイト『小説家になろう』にて2014年に連載を開始し、2015年に改訂版を連載、累計3億PVを達成。改訂版に準拠した書籍版がHJノベルスより2017年9月から刊行され、シリーズ累計発行部数100万部を突破した話題作だ。また『マンガUP!』『ガンガンONLINE』にてコミカライズも連載中。

第8話はTOKYO MXでは11月22日(日)23:30より、BSフジでは11月24日(火)24:30より、J:テレでは11月25日(水)25:00より放送スタート。Amazon Prime Video、ABEMAでは11月22日(日)23:30より地上波同時先行配信、他配信サイトでも順次配信開始となる。
あらすじ、先行カットはこちら!

<第8話 「スライムたちと洗濯屋稼業」>
開店を控え、お世話になった人々を招待してお披露目会を開くことに。エリアリアたちと料理の準備をするリョウマを、モーガン商会からカルム、カルラの双子姉弟が訪ねる。二人に仕事の手順を説明するが、どうやら戸惑っている様子。やがてパーティが始まった。招待客総勢29名、楽しい会話と時間…その様子を見た二人はこの店で働かせてくださいと改めて申し出る。翌朝、廃坑を見回って店に帰ったリョウマは、店の様子に驚くことになる。

>>>第8話の先行場面カットをすべて見る

『小説家になろう』は、ヒナプロジェクトの登録商標です。
(C)Roy・ホビージャパン/『神達に拾われた男』製作委員会

当記事はアニメージュプラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ