「美女と野獣」エリアはアトラクションだけじゃない!世界観に完全没入のTDL新エリアを陶酔散策レポ

 

待ち焦がれたクリスマスのプログラムが始まった東京ディズニーランドですが、新エリアの突然の開業以来、圧倒的な人気を誇っているアトラクションが『美女と野獣“魔法のものがたり”』! 前編では映画『美女と野獣』をテーマとした日本オリジナルのアトラクションの感動体験レポートをしましたが、後編の今回はエリア全体の紹介です。

 

 

映画『美女と野獣』の世界が広がる新エリアは完璧な世界観!

 

東京ディズニーランドのファンタジーランドを大規模に拡張したディズニー映画『美女と野獣』をテーマにした新エリアは、映画の主人公ベルが暮らす村から野獣の棲む城がある森へと繋がり、村の入口にはベルと父親のモーリスが暮らす『モーリスのコテージ』があります。

その先の村の中心には、ガストンの噴水やガストンの酒場をモチーフにしたレストラン、ベルが訪れた本屋など映画に登場するお店をイメージしたショップなどが並び、映画そのままのような風景が広がっているのです。

村を抜け、森の方へ進むと野獣の棲む城(『美女と野獣の城』)がそびえ立ち、城の中では、大型アトラクション『美女と野獣“魔法のものがたり”』があるわけですが、さっそくエリアをのぞいてみましょう!

 

映画に登場する村のお店をイメージした『ビレッジショップス』

 

トゥーンタウン側から同エリアに足を踏み入れると、右側にある施設が商品施設の『ビレッジショップス』。これは、映画『美女と野獣』に登場する村のお店をイメージした建物で、ベルが暮らす村の職人によって作られた装飾品や小物に囲まれながら、買いものを楽しめるショップです。

 

店内には映画に登場した小物などをモチーフとした装飾も施され、映画『美女と野獣』の世界観をより深く楽しめる約100種類のグッズを展開しています。入店には事前来店予約システムで予約が必要ですが、オンラインで誰でもグッズが購入可能になったので、公式サイトをチェックです。

 

 

予約激戦のレストラン!『ラ・タベルヌ・ド・ガストン』

 

同エリア、左側には映画『美女と野獣』に登場するガストンの酒場をモチーフにしたレストラン『ラ・タベルヌ・ド・ガストン』がオープンしました。プレスプレビューに参加しましたが、本当に感動しました。

店内にはガストンの狩猟の腕前を物語る鹿の角や、動物の彫刻が誇らしげに飾られ、暖炉の上には彼の大きな肖像画が掛けられるなど、映画そのままの登場シーンを再現しています。ガストンの気配を感じます。

現在、入場するゲストの集中を避けるため、利用人数の制限を行なっており、入店には東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイトで予約が必要となっています。1か月先までの予約が可能ですが、これが1か月前にひとまず埋まるほどの激戦状態に。ガストン、超人気です。

 

 

どれも美味しい!映画『美女と野獣』の世界モチーフのスペシャルメニューが最高!

 

店内では、ガストンさながらに豪快にかぶりつける骨付きソーセージ入りのクロワッサンや、チーズのフレーバーが香る甘塩っぱいフレンチトーストのサンド、彼が大好きなビールをイメージしたソフトドリンクなどを販売しています。せっかくなので、それぞれ見ていきましょう!

 

■ビッグバイト・クロワッサン/セット1,140円、単品750円

あたかもガストンのようにワイルドにかぶりつける骨付きソーセージ入りのクロワッサンです。サクサクのクロワッサンの中に、ジューシーな骨付きソーセージが入った食べ応え抜群なメニューで、これは朝昼晩、いつでも美味しくいただけます。

 

■ハンターズ・パイ(ビーフシチュー)/セット1,140円、単品750円

サクサクなパイの中に、粗挽きビーフとマッシュポテトが入っています。狩りが得意なガストンにちなみ誕生したビーフシチュー入りのパイですが、このシチューが美味しい!

 

■フレンチトースト・サンド/セット1,140円、単品750円

表面はカリカリ、中はもちもち、メイプルが香る甘塩っぱいフレンチトーストのサンドです。チキン、ベシャメルソースに加え、チーズがあふれ出すサンドは、リピート確実!

 

■スウィート・ガストン/450円

ガストンをイメージしたカップデザートです。ストロベリーゼリー&マンゴームースを、下段に隠れた甘酸っぱいラズベリーソースと一緒にどうぞ。ガストンをデザインしたクッキーも。

 

■ベリーチアーズ/450円

ガストンが大好きなビールをイメージしたソフトドリンクです。ホイップクリームがのった爽やかな味わいの炭酸ドリンクです。

 

■スーベニアランチケース

セットもしくはメインディッシュのメニューには、プラス1,100円でスーベニアランチケースを付けることができます。大変人気のようで、1回の会計でひとり3セットまでお求めいただけます。

 

 

 

アップルキャラメル味のチュロスが最高!予約なしで購入OK

 

『ラ・タベルヌ・ド・ガストン』の隣にある小規模フード施設『ル・フウズ』は、ガストンの子分“ル・フウ”が経営するスナックのお店。ここでは東京ディズニーランド初登場のアップルキャラメル味のチュロスを販売しています。これが予想以上にアップルしていて、しかも予約なしでOK!

 

 

できたての香りに誘われて~ポップコーンワゴン 『ル・プティポッパー』

 

ポップコーン専用の販売ワゴンもあります。ベルが暮らす村にある“小さなポップコーン屋”と名付けられたこのワゴンでは、いつも出来たてのポップコーンを販売しています。ついつい香りに誘われちゃいます!

また、同エリアには最新の隠れミッキーや、本物のヒメリンゴ、ある人物に捧げたかのような看板など、見どころはたくさん! 新アトラクションだけでなく、エリア全体をゆっくり散策してみてくださいね!(執筆・撮影・企画/takashi.tokita_tokyo)

 

 

(C)Disney

WRITER

  • takashi.tokita_tokyo
  •        

  • 「映画生活(現ぴあ映画生活)」初代編集長を経てフリーに。映画とディズニー(主にパーク関連)をメインによく取材しているが、パリとクルーズが未体験なことはナイショです。また、ディズニー好きが集まって、あることないことを語り尽くす無害なポッドキャスト「田組fm」が、SpotifyやApple Podcastなどで配信中。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ