超特急、AR舞台『迷子は不思議列車で旅をする』に出演

OKMusic

株式会社丸井グループが、クリエイティブスタジオ『Gugenka(R)』(グゲンカ)と共に、超特急を起用したAR舞台『迷子は不思議列車で旅をする』の製作・配信を行なうことが決定した。

AR舞台『迷子は不思議列車で旅をする』には、超特急が声で出演。記憶をなくしてある小さな駅舎に迷い込んだ女の子が、駅舎で出会った駅員の言葉に導かれ、失くした記憶を取り戻すため列車に乗って旅に出るストーリーが描かれる。ヨーロッパで発展した“飛び出す絵本”仕立てで物語は展開し、絵本の世界に没入していく感覚が楽しめるとのこと。

なお、本作はスマートフォンのARアプリ『HoloModels TM(ホロモデル)』を使用。ご覧いただくには、同アプリのダウンロードが必要となる。詳しくは公式サイトにてチェックしよう。

(c)SDR (c)Gugenka(R) (c)2020 MARUI GROUP CO.,LTD.

AR舞台『迷子は不思議列車で旅をする』

監督:伊藤有壱

声の出演:超特急
駅員 ユーリ(ユーキ)
車掌 カイル(カイ)
神官リカルド(リョウガ)
車掌ターナー(タカシ)
青年タク(タクヤ)

タイアップ曲:超特急「Asayake」
※12月16日(水)発売

■視聴チケット販売期間
2020年12月11日(金)12:00~2021年1月31日(日)23:59

■エポスカード会員さま限定特典付き販売
以下の専用ページにて、会員さま限定特典付き視聴チケットを販売いたします。
・CNプレイガイド エポスカード会員専用ページ
https://www.cnplayguide.com/bullettrain_arE0/
※システム使用料はかかりません
※販売ページの公開は、2020年12月11日(金)12:00からとなります

■一般販売
以下のサイトにて、視聴チケットを販売いたします。
・CNプレイガイド
https://www.cnplayguide.com/bullettrain_ar
※販売ページの公開は、2020年12月11日(金)12:00からとなります
※エポスカード会員さまが一般販売でチケットを購入されますと、限定特典が付与されません。ご注意ください
※チケット料金とは別にシステム使用料が220円かかります

■配信/ダウンロード期間
チケット購入時に付与されるシリアルコードを使用して、以下の期間中にAR舞台をお楽しみください。
2020年12月11日(金)12:00~2021年1月31日(日)23:59
※AR舞台への入場はシリアルコードを入力してから72時間となります。時間中は何度でも再入場可能です
※期限を過ぎるとAR舞台は自動的にアプリから削除されます

■エポスカード会員さま チケット購入者特典
・特典(1)
オリジナルARフィギュア AR舞台「迷子は不思議列車で旅をする」で、超特急メンバーが演じたキャラクターのオリジナルフィギュアをプ レゼント!
・特典(2)
映像特典「超特急」メンバーインタビュー AR舞台「迷子は不思議列車で旅をする」の裏側トークや、メンバーが実際に鑑賞をした際の感想など、伊藤監督 や超特急のメンバーのインタビューを交えてご紹介!
※特典(1)・特典(2)ともに、エポスカード会員さまが対象となります
※特典(1)は、期間終了後もデジタルフィギュアのARアプリ「HoloModels TM(ホロモデル)」で使用可能です ※会員さま限定特典付きチケットのご購入は、カードがお手元に届いてからになります
※カードのお届けはお申し込みから1~2週間ほどかかります。ご注意ください

\n

当記事はOKMusicの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ