ウィンターシーズンに大活躍!「BERKLEY」のアウター着回しコーディネート

IGNITE


肌寒くなり、コートやアウターが欠かせないこの季節。BERKLEY(バークレイ)20年秋冬アイテムは、オーセンティックで質の良いウールコートをはじめ、ゆったりと着られるラグランスリーブやトレンドのモノクロのデザイン、オフィサーズコートなどトレンドを取り入れたコートまで幅広く展開している。



今回、ダイドーフォワードはBERKLEYの「コート&アウター 着回しコーディネート」を紹介する特集コンテンツを自社通販サイトで公開した。仕事や休日のおすすめスタイルを見てみよう。

■BERKLEYのコート&アウター着回しコーディネート

●BAL COLLAR COAT




コート 税込 ¥69,300

早い時期からの着用が可能な、ライトウェイトのセミフラノ素材を使用。スーツ地のような薄手のコートで1枚でさらっと羽織れるコートに仕上がっている。

●SINGLE ULSTER COAT




コート 税込 ¥91,300

素材はソフトなウールビーバーを使用。密度のある毛羽を同一方向に寝かせて、ビーバーの毛のように光沢とぬめりを出した仕上げ。2色ともに別注でBERKLEYならではの色で染めたオリジナルカラーだ。

●OFFICERS COAT




コート 税込 ¥75,900

アメリカ軍のオフィサー(士官)のトレンチコートをイメージし、現代風にシンプルにアレンジしたコート。表面に微起毛をかけた極薄ポリエステルタフタ地の表地に、ソロテックスの薄い中綿を使用。柔らかく薄い素材のアイテムだ。

●RIDING OUTER




ジャケット 税込 ¥64,900

中綿には軽量で保湿性のあるポリエステル綿を使い内外合わせて、9個のポケットがあり旅行などにも重宝な作り。中綿があることで防寒性もある。素材は極細ナイロンで高密度に織られたタッサー地で、耐久性の高い撥水性がある。

■「BERKLEY」について

ブランドコンセプトは MODERN PREPPY – EVERYDAY DRESS UP。自分のライフスタイルを大切にし、グローバルに活躍する男性に向けてプレッピーをベースに、毎日着たくなるようなモダンでクールなドレスアップスタイルを提案。阪急メンズ東京および阪急メンズ大阪、名鉄百貨店メンズ館の3店舗限定で展開を開始。

オンとオフで切り替えて楽しむ、コートの面白さを知ってみよう。

URL:特集ページ

(IKKI)

当記事はIGNITEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ