総選挙上位5名のアイドル限定オリジナルグッズを公開「デレマス」のリアル体験型イベント最新作「SHOOTING QUEENTET~離れていてもプロデュース!~」

SPICE


12月10日(木)からオンラインで開催されるスマートフォン用ゲーム「アイドルマスター シンデレラガールズ」のリアル体験型イベント第3弾『アイドルマスター シンデレラガールズ SHOOTING QUEENTET~離れていてもプロデュース!~』のオリジナルグッズの販売が決定した。

同公演は、 限られた時間の中で新曲のミュージックビデオを完成させるべく、 「アイドルマスター シンデレラガールズ」のアイドルたちを、 オンラインでプロデュースするリアル体験型イベント。

今回プロデュースできるのは北条加蓮、鷺沢文香、一ノ瀬志希、神谷奈緒、高垣楓の総選挙上位5名のアイドル。アイドルたちや事務員とZoom等でのやりとりを通して、自宅にいながらリアルな“プロデューサー体験”ができるイベントとなっているとのこと。

(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc. (C)SCRAP
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc. (C)SCRAP

オリジナルグッズは、今回のイベントのために描き下ろされたイラストを使用した、各アイドルのアクリルスタンドやクリアファイルなど定番のグッズから、ブランケットやアイドルメモボードなど、リモートでのプロデュース業務中に利用できる、 オンラインイベントならではのグッズなど全13種の商品が用意されている。
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc. (C)SCRAP
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc. (C)SCRAP

さらに、プロデュースできるアイドルごとのグッズをまとめたオリジナルグッズセットも用意。サイン入り特製ブロマイドと、そのアイドルならではのオリジナルグッズはセット商品でしか入手できないとのことなので、ゲームを楽しむ前に入手しておきたい。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ