丘山晴己と鳥越裕貴によるWINWIN、新曲リリース決定&サンリオピューロランドで初ワンマンライブ開催

SPICE


2.5次元舞台を中心に活動する俳優の丘山晴己と鳥越裕貴によるユニット、WINWINが、11月23日にデジタルEP『チキュウノミナサマ配信デス』を配信リリースする。

ユニットのコンセプトは、元気のない地球・日本にビタミンを注入するためにやってきた“Happy Vitamin Idle(ハッピービタミンアイドル)”。そんな彼らの新曲は、リズムを刻みたくなるダンスナンバーの「December」の他に、優しい歌声を響かせるバラード曲「大宇宙の小さな奇跡」、そして昨年楽曲を発表し、遂に音源化となる「ビタミナイズでチョッパッペー」、それぞれ違う魅力が詰まった全3曲が収録されている。

また、11月29日にはサンリオピューロランドにて『WINWIN ファーストライブ -ビタミン投入祭- チキュウノミナサマハッピー細胞パーティー』を開催することも決定している。

デビューして1年、今回が初のワンマンライブということでチケットは即完売となったが、配信ライブのチケットがプレイガイドにて発売中。今回の新曲をライブで初披露することも発表となり、さらにサンリオのキャラクターのポチャッコとポムポムプリンも当日ステージに出演しWINWINと共にパフォーマンスを行うとのこと。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ