【栗原心平×浅草ビューホテル】ブランデー香る オトナの『いちごのサバランタルト』販売

IGNITE


料理家 栗原心平氏との美味しいコラボが好評な、浅草ビューホテル。



栗原心平氏の監修のもと、ホテルシェフが工夫して作りあげた『いちごのサバランタルト』ほか、ホテルオリジナルのクリスマスケーキ3種の予約を受付中。

■コラボ企画のひとつ、『いちごのサバランタルト』

テレビや雑誌など様々な媒体で活躍している料理家 栗原心平氏と浅草ビューホテルは、今秋より新しいコラボレーション企画を開始した。



コラボ企画のひとつ、『いちごのサバランタルト』は、世界三大ブランデーの“ヘネシーブランデー”といちごをふんだんに使ったリッチな味わいが特徴のケーキ。サクサクのタルト生地、カスタードクリーム、ブランデーが香るしっとりとしたサバラン生地、甘酸っぱいいちごのジュレの上に、ブルーベリーやいちごを贅沢に飾り付けた5層仕立てのタルトケーキは、ウイスキーや辛口のワインとの相性も抜群。

『いちごのサバランタルト』は、「今年はちょっとオトナなクリスマスを過ごしたい。」そんな想いにぴったりのクリスマスケーキだ。



6号(18cm)¥6,500 ※100点限り

■ストロベリー・ショート

ふわふわしっとりのスポンジ生地に、ミルキーな生クリームといちごをサンドした一番人気のショートケーキ。

4号(12cm)¥3,900/ 5号(15cm)¥5,600 / 6号(18cm)¥6,900

■ショコラ・ショート

ショコラスポンジ生地に、ベルギー産チョコ生クリームといちごをサンドしたチョコ生ショートケーキ。

4号(12cm)¥4,200 / 5号(15cm)¥5,900 / 6号(18cm)¥7,300

■シュトーレンEX

洋酒で漬け込んだ6種のドライフルーツ、長期熟成させた自家製ミックスフルーツとくるみを生地に混ぜ込み、じっくり焼き上げた。日を重ねるごとに熟成されて、味が馴染んだシュトーレンはドイツの伝統のお菓子。

約25cm ¥3,000 / ハーフ ¥1,600

※それぞれ販売限定数あり

【写真左から】「ストロベリー・ショート」、「ショコラ・ショート」、「シュトーレンEX」

ウイスキーや辛口のワインと合う、ブランデー香る『いちごのサバランタルト』でオトナのクリスマスを。

■予約・受け取りについて
予約受付期間:2020年12月16日(水)まで
引渡し・販売期間:2020年12月19日(土)~25日(金)
引渡し場所:浅草ビューホテル 1F Sweets & Bakery「穂乃華(ほのか)」の特設コーナー内

住所:東京都台東区西浅草3-17-1
浅草ビューホテル:https://www.viewhotels.co.jp/asakusa/

※価格は税込み

(MOCA.O)

当記事はIGNITEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ