ROLAND、“運命の出会い”期待して日々ジャケット着用も「まだ…」


“ホスト界の帝王”こと実業家でタレントのROLAND(ローランド)が19日、都内で行われた「第2回ベストフォーマルウェアアワード」授賞式に登壇。洋装部門「TUXEDO Knight」を2年連続で受賞した。

ROLANDは「正直に申し上げると、順当な結果かなと思っております」と、らしさ全開のコメント。「スーツを着こなすときに一番必要なのは、やっぱり自信だなと思っているので、3年連続受賞できるように頑張りたいと思います」と述べた。また、「うれしいという感情というより安心」と心境を表現。「毎日ジャケットを着用してフォーマルな装いで生活している自分が受賞できるのは素直にうれしいです」と喜んだ。

さらに、「今年もずっとジャケットを着用していたのかなと。やっぱり寝起きでも、どんなときでも、日用品を買いに行くときでも、いつ運命の出会いをしていもいいようにジャケットを着て外に出ようということで今年1年を過ごして、まだ出会ってないですけど、来年こそは素敵な出会いがあるといいなと…」と素敵な出会いを期待した。

同アワードは、フォーマルウェア文化の産業活性化を目的に2019年に日本フォーマルウェア文化普及協会によって設立された賞。今回、洋装部門は、「TUXEDO Knight」に“ホスト界の帝王”ROLAND(ローランド)、「EVENING DRESS Queen」に歌手・女優の板野友美、和装部門は、男性は「KIMONO Knight」に歌手・モデルの當間ローズ、「KIMONO Queen」に美容家のIKKOが選出された。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ