菜々緒、自身のヒップの点数は「75点」 今後のトレーニングにも意気込み

クランクイン!

 女優の菜々緒が19日、都内で行われた「SIXPAD HOME GYM」記念イベントに出席。自身のヒップの点数を「75点」とし、笑顔を見せた。

「SIXPAD HOME GYM」はEMSを中心としたトレーニング・ブランドSIXPADが開始した先進のEMSオンラインジム。自宅でわずか10分の短時間・高効率のハイブリッドトレーニングを受けられる。菜々緒はSIXPADのブランドパートナーを務める。

イベントには菜々緒のほか、ボクシングの井上尚弥選手、陸上の桐生祥秀選手も登壇し、サッカーのクリスティアーノ・ロナウド選手がVTR出演した。

普段からSIXPADを使っているという菜々緒は「自宅で“ながら”でできるような、台本を見ながらとかテレビを見ながらできるような感じで使っています」と愛用していることを明かした。SIXPAD HOME GYMについては「こういう時期だからこそ、自宅でできるというのが本当に良いなと思いました」とコメント。また、バイクの運動がきつかったと話し「コロナで運動不足だったのも相まって、めちゃくちゃきつかったんですけど、楽しくできるのが印象的でした」と明かした。

2年前のイベントでは自身のヒップの点数を65点と評していた菜々緒。今回何点になったのかとの質問には「75点くらいにはなったのかな、と思っています」と答え「日々努力を続けて、より自分の理想に近いヒップに近づけるようにこれからもがんばりたいです」と意気込んだ。

米ラスベガスで行われた試合で防衛に成功した井上選手。菜々緒は「これ以上強い選手はいないんじゃないかと思わせるくらい、素晴らしい試合でした。おめでとうございます」と称賛の言葉を贈った。井上選手はコロナ禍の状況で、ラスベガスで世界戦ができるということに感謝を示し「試合までに状況とかも結構悪くて、調整も大変だったんですけど、その中で最高の結果を出せて満足してます」と胸を張った。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ