もう聞きたくない! 女性が「元カレの話」をする10の理由



「なぜ彼女は元カレの話をするんだろう?」と疑問に思ったことはありませんか?

付き合っている彼女や気になっている女性から元カレの話は聞きたくない、と思っている男性は多いですよね。

ではなぜ、彼女たちは元カレの話をするのでしょうか。そこには意外な心理が隠れていることも。

女性の心理を詳しく解説しながら、元カレの話を聞きたくない時の対処法についても紹介します。

■付き合う前に「元カレの話」をする女性の心理

気になっている女性が、元カレの話をしてくる場合、どんな心理があるのでしょうか。代表的なものを解説します。

◇(1)思い出話を聞いてほしい

よくあるのは「単に思い出したから聞いてもらいたい」というケースです。

女性にとって恋バナは盛り上がる話題の1つ。元カレの話を出すことに特別な意味はなく、もう終わったことだと女性側も認識しています。

男性には「へぇ、そんなことがあったんだ~」と、ただ聞いてもらいたいと思っています。

◇(2)元カレに未練がある

ただの思い出話ではなく、まだ元カレに未練があるというケースも考えられます。

元カレについて話すことによって、気持ちを整理しようとしているのかもしれません。まだ消化されていない思いがあるということでしょう。

◇(3)仲良くなりたい

女性にとって恋愛の話をすることは、相手と親密になるための手段の1つ。

恋愛の話で盛り上がれるようになると、親しくなった感覚になれるんですね。

そういう意味では、自分から心を開いたつもりであり、あなたともっと仲良くなりたいという気持ちであるケースが多いです。

◇(4)女性として意識してほしい

あなたのことを恋愛対象として意識している場合は、恋愛の話を持ち出すことで、女性として意識してほしいと思っています。

◇(5)自分の恋愛観を知ってほしい

元カレの話をすることで、自分の恋愛に対する価値観などをあなたに知ってほしいと思っています。

男性からすると意外かもしれませんが、脈ありだからこそ昔の恋愛の話をしている、といったニュアンスです。

■付き合っている時に「元カレの話」をする彼女の心理

では次は、付き合っている彼女が元カレの話をしてきた場合、そこにはどんな心理が隠れているのでしょうか。

◇(1)過去を含めて自分のことを知ってほしい

元カレのことをアピールしたいわけではなく、「こんな恋愛をしてきたんだよ」という話を通じて自分のことを打ち明けている状態です。

過去の恋愛も含めて、自分のことを全部知ってもらって受け入れてほしいと思っています。

◇(2)不安を解消したい

過去の恋愛での愚痴が出てきたとしたら、同じことにならないようにしたいという彼女の気持ちが表れているかもしれません。

例えば、元カレに束縛されて嫌だったという話であれば、「それは大変だったね」と共感してもらったり、「俺はそういうことはしないよ」という返事をもらったりすることで、不安を解消したいと思っています。

◇(3)彼氏に愛情を求めている

彼女があなたに対して何らかの不満を持っている時にも、あえて元カレの話を出すことがあります。

もっとラブラブでいたいのに、あなたの反応が薄かったりして、彼女としては物足りなさを感じているのかもしれません。

あなたのことが好きだからこそ、もっと愛されたいと思っているようです。

◇(4)恋愛経験があることをアピールしたい

恋愛経験のある自分をアピールしたいと思っているケースもあります。

無意識にですが、「私はモテるんだよ」という気持ちがあって、彼氏の気を引きたいと思っています。

また、そうやって彼の気を引くことで、自分のことをもっと好きになってもらいたいという心理もあります。

◇(5)焼きもちをやかせたい

彼氏が嫉妬しているのを見ると、私は愛されているんだと実感する人もいます。

焼きもちをやかせる目的は、彼氏の愛情を確認したいということなんですね。

■元カレの話を聞きたくない時の対処法

女性側はあなたの気を引きたくて元カレの話をすることがある、ということが分かりました。

とはいえ、元カレの話を聞きたくない時もありますよね。そんな場合はどう対処すれば良いのでしょうか。

◇(1)「へ~」と言って聞き流す

女性は話を聞いてもらいたいだけのことが多いので、あなたが何か答えを出したり質問をしたりする必要はありません。

過剰に反応せずに「へ~、そうなんだ」「そんなことがあったんだね」と言って、適度に聞き流しましょう。彼女も満足すれば、そのうち元カレの話もしなくなるでしょう。

◇(2)イライラをぶつけない

元カレの話は聞きたくないと思うと、ついイライラしたり、うざいと感じたりすることがあると思います。

ただ、そのイライラを彼女にぶつけてしまうと、彼女も怒り始めてけんかになってしまうので、できるだけ気持ちを落ち着かせて冷静に対応したいものです。

◇(3)元カレの話をする理由を聞いてみる

先ほど挙げたように、彼女が元カレの話をするにはいくつかの理由があります。

「ねえねえ、ふと疑問に思ったから教えてほしいんだけど」と言って、優しく理由を聞いてみるのも良いかもしれません。

もし、彼女があなたの気を引きたくてしていたのなら、そういった理由が分かるだけでも少し気持ちが落ち着くのではないでしょうか。

◇(4)さりげなく話題を変える

例えば「あ、このカフェ、元カレと来たことあるよ」と彼女が言ったら、「そうなんだ。カフェもいいけどさ、俺、今度○○に行きたいんだよな」というように、話題を変えちゃいましょう。

すると、彼女も「あんまり聞きたくないのかな?」と感じてくれるかもしれません。

◇(5)聞きたくないとストレートに伝えてみる

彼女が元カレの話を度々してくるようであれば、「あんまり元カレの話は聞きたくない」とストレートに伝えてみるのが良いですね。

その際、できるだけ感情的にならないようにしましょう。深い意味はなしに元カレの話をしていることもありますので、はっきりと伝えた方が分かってもらえます。

◇(6)嫉妬してしまうことを伝えてみる

彼女に「元カレの話は聞きたくない」と言う時に、理由も一緒に伝えられるとベストです。

「こういう話を聞いてると、嫉妬しちゃうから」と素直に伝えてみると、彼女もすんなり理解してくれるはずですし、あなたからの愛も感じるでしょう。

◇(7)愛情表現をする

彼氏の愛情を求めて元カレの話をしている場合は、彼女を不安にさせないように「○○のこと、好きだよ」「大切に思ってるからこそ、元カレの話は聞きたくないんだ」というように、ストレートに伝えることができると、彼女の気持ちが満たされることで元カレ話の登場頻度も下がるでしょう。

◇(8)彼女から選ばれていることに自信を持つ

男性からしたら、元カレの話をするなんて理解できないと思うこともあるかもしれません。

不安になったりつらい気持ちになったりしてしまうこともあるでしょう。ただ、彼女自身に悪気はなく、あなたの愛情を求めているだけだったりします。

過去はともかくとして、今の彼女はあなたを選んでいますので、そのことに自信を持ちましょう。

気を引きたいと思って行動していることが多い

女性が元カレの話をする場合、ただの思い出話として話しているだけのこともありますが、もっと親密になりたいから心を開こうとしていたり、彼氏の愛情を求める手段として話していることも多かったりします。

男性からすると意外かもしれませんが、ネガティブなニュアンスはないことがほとんどです。

とはいえ、聞きたくないのであれば我慢する必要はありませんので、優しく本音を伝えてあげてください。お互いに理解が深まると良いですね。

(高見綾)

※画像はイメージです

当記事はマイナビウーマンの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ