ミュージカル「RENT」新型コロナ陽性者9人に 甲斐翔真、鈴木瑛美子らが感染報告

 東宝は19日、東京・日比谷のシアタークリエで公演中のミュージカル「RENT」(12月6日まで)に出演中のキャスト、スタッフの新型コロナウイルス検査での陽性反応者が9人になったことを報告した。

 東宝は16日、定期的に行っているPCR検査の結果、キャスト1人から陽性反応が出たため23日までの公演を中止すると発表していた。

 管轄の保健所に報告し、改めてPCR検査をしたところ、8人の陽性者が判明したもので、俳優の甲斐翔真(23)、女優で歌手の鈴木瑛美子(21)、シンガーソングライターの遥海(24)がこの日感染したことを報告している。9人は、居住地の保健所で療養などの指導を受けているという。

 また、「本公演の実施につきましては、感染予防の公演ガイドラインに則って、客席最前列を空けての上演をしており、また客席を使用した演出等もなく、出演者とお客様の接触がなかったことを確認しております」と報告。24日以降の公演の再開時期については、管轄の保健所からの指導に基づき決定し、改めて案内するという。

当記事はスポニチアネックスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ