YUI「THE FIRST TAKE」で8年ぶりの「TOKYO」と「CHE.R.RY」を披露

UtaTen

1枚目のニュース画像です

8年ぶりに「TOKYO」を歌唱


11月13日に「THE FIRST TAKE FES vol.2 supported by BRAVIA」が公開になり、FLOWER FLOWER のyuiがソロ時代の「YUI」名義で出演。

胡座でアコースティックギターを奏でる自身の原点に立ち返ったスタイルで8年ぶりに「TOKYO」を歌唱し話題を呼び、リアルタイムプレミア公開時には同時視聴者数が3万5千人を超える反響を呼んだ。

アーカイブ配信


その後YUI歌唱部分だけ切り取られた映像が11月19日よりアーカイブ配信され、公開から半日で30万再生を記録し更に反響を呼んでいる。

▲YUI - TOKYO , CHE.R.RY / THE FIRST TAKE FES vol.2 supported by BRAVIA

そしてYUIがボーカル&ギターを担当しているロックバンド「FLOWER FLOWER」の生配信ライブが12月1日に開催する。

2020年3月に発売されたアルバム「ターゲット」を引っさげて全国を回る予定だった「インコのhave a nice dayツアー2020」が新型コロナウイルスの影響で全公演中止。

今回の生配信ライブは幻となってしまった「インコのhave a nice dayツアー2020」を再現。アルバム「ターゲット」収録曲を中心にお届けする予定。チケットは発売中。

ライブ情報


●インコのhave a nice dayツアー2020 -Streaming Live-

日程:2020年12月1日(火)
時間:OPEN 19:30 / START 20:00
料金:¥3,500(税込)※別途システム使用料として¥220/枚
販売期間:11月9日19:00~12月2日21:00
アーカイブ:12月2日23:59まで

販売はこちら
視聴・配信に関してのお問い合わせはこちら

当記事はUtaTenの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ