アーミー・ハマー&ジェニファー・ロペスが新郎新婦に 新作アクションコメディで共演

クランクイン!

 映画『君の名前で僕を呼んで』のアーミー・ハマーと、『ハスラー』のジェニファー・ロペスが、新作アクションコメディ『Shotgun Wedding(原題)』で新郎新婦を演じることが明らかになった。

Varietyによると、舞台はジェニファー演じるダーシーと、アーミー演じるトムが、それぞれの親族を集めて行う海外挙式。2人は結婚式に及び腰になり、事態は悪い方向へ。その上参加者全員が人質にとられてしまい、予定が完全に崩壊するという。

Lionsgateの公式発表によると、最高に楽しくアドレナリン爆発のアドベンチャーが繰り広げられ、「死が二人を分かつまで」という言葉が、全く別の意味――「もしも二人がお互いを殺さなかったら」になるという。

映画『ピッチ・パーフェクト』のジェイソン・ムーア監督がメガホンを取り、ドラマ『シングル・ペアレンツ』シリーズや『New Girl/ダサかわ女子と三銃士』のクリエイター、エリザベス・メリウェザーと、マーク・ハマーが脚本を担当。Deadlineによると、俳優のライアン・レイノルズが、ジョージ・デューイと共に製作総指揮を務めるという。撮影は来年初旬を予定しているそうだ。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ