TVアニメ『無能なナナ』、第8話「能力者VS.無能力者 PART3」先行カット公開


2020年10月から放送開始となったTVアニメ『無能なナナ』より、第8話「能力者VS.無能力者 PART3」のあらすじ&先行場面カットが公開された。

○●TVアニメ『無能なナナ』、第8話のあらすじ&場面カット

■第8話「能力者VS.無能力者 PART3」
ユウカを倒したナナは、キョウヤの目をあざむくための工作を開始する。
ユウカは「人類の敵」にあやつられていたとキョウヤたちに報告。
さらに、「人類の敵」によって羽生キララもあやつられ、その友人の高梨カオリを殺害したかのように偽装する。
キョウヤの疑いはナナに向いているが、証拠はない。ナナとキョウヤの息詰まる頭脳戦。
キョウヤの鋭い追求を、ナナは今回もかわしきれるのか。
(脚本:米村正二、絵コンテ:石平信司、演出:橋本直人、総作画監督:森本由布希、作画監督:飯塚正則)

TVアニメ『無能なナナ』は、AT-X、TOKYO MXほかにて放送中。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)るーすぼーい・古屋庵/SQUARE ENIX・「無能なナナ」製作委員会

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ