鈴木Q太郎に第1子女児が誕生「かわいい娘ちゃん」 北海道ロケ中に妻が出産「すごい喜びました」

 お笑いコンビ「ハイキングウォーキング」の鈴木Q太郎(46)が19日、自身のツイッターを更新。2018年に結婚した妻との間に第1子となる女児が誕生したことを発表した。

 鈴木は「YouTubeで報告させていただきましたが改めて奥様がかわいい娘ちゃんを無事出産いたしました」と投稿。「これからもよろしくお願いいたします!写真はまだ会えないので先に買っておいたゆらゆらです!」と、ベビーチェアの写真をアップした。

 17日に更新したコンビのユーチューブチャンネル「ハイキングウォーキングちゃんねる」では「緊急生配信」とし、「この度、第1子の娘ちゃんを奥さんが無事に出産しました」と報告。妻が出産していた時はコンビで北海道・函館で仕事をしていたという。「ロケが全部終わってスマホを見たら奥さんからご報告があって、すごい喜びました」と語り、「3100グラムでけっこう大きい」と笑顔を見せた。

 鈴木は10年8月、当時約6年半付き合った一般女性と結婚。その後、15年11月に離婚。18年に一般女性と再婚していた。

当記事はスポニチアネックスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ