近藤真彦の不倫報道にカズレーザーがぽつり ネットで「その通り」「スッキリした」

grape

2020年11月17日、歌手の近藤真彦さんが無期限で芸能活動を自粛することが明らかになりました。

ことの発端は、一部の週刊誌が報じた近藤さんの不倫報道です。

所属事務所は一連の報道を事実であるとし「自覚と責任に欠ける行動だった」とコメント。近藤さんは家族と話し合ったうえで、自ら芸能活動の自粛を申し出たといいます。

近藤真彦の活動自粛処分に、カズレーザーがひと言

同日放送された情報番組『とくダネ!』(フジテレビ系)では、近藤さんの報道について特集。

番組では、世間で「無期限の活動自粛はやや重すぎるのでは?」「妥当な処分だと思う」と、賛否の声が上がっていることを報じました。

中立の立場で切り込むコメント力に定評がある、お笑いコンビ『メイプル超合金』のカズレーザーさん。

カズレーザーさんに関する記事はこちら

番組のスペシャルキャスターであるカズレーザーさんは、近藤さんに課せられた処分について、次のようにコメントしました。

まずジャニーズ事務所っていう事務所は「不倫をしません、そういうタレントを集めています」っていう看板がプラスになると思ったから、こういう処分をとったと思うんで。

まあ、不倫しなきゃいいんじゃないですかね。
とくダネ! ーより引用カズレーザーさんは「不倫をしなければいいこと」とバッサリ。

真理をついたコメントに、番組の視聴者からは共感の声が上がっています。

・今回の報道に対する、いろんな人の意見の中で、一番スッキリとした。

・その通りだと思う。不倫は本人の心構え次第で防げる状況なので…。

・カズレーザーさんのこういうところが好きです。

いうまでもなく、不倫は家族を始め周囲の人を深く傷付ける行為です。また、社会的な信頼を損ねる可能性も。

家族への思いやりを忘れず、また自分の立場をしっかりと踏まえ、自戒する姿勢が必要でしょう。


[文・構成/grape編集部]

出典 とくダネ!

当記事はgrapeの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ