土屋太鳳、“人生最大の失敗”告白「失踪したかと思ったって言われた」

モデルプレス

【モデルプレス=2020/11/19】女優の土屋太鳳が、18日放送の日本テレビ系バラエティー番組「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」(毎週水曜よる7時56分~)に出演。“人生最大の失敗”を明かした。

◆土屋太鳳、「失踪したかと思ったって言われた」人生最大の失敗を明かす



“人生最大の失敗”は大遅刻だという土屋は、「12時からの衣装合わせだったんですけど、起きたのが12時15分で…」と遅刻の状況を説明。

「その時だけマナーモードになってた」という携帯はアラームも着信も鳴らなかったそうで、所ジョージが「そりゃマネージャーとかスタッフも驚くよね。何かあったなと思うよね」と声をかけると、土屋は「そうですね。失踪したかと思ったって言われて…」と周りの慌てぶりを振り返った。

土屋によると、この遅刻をした時に演じたのは、最初に遅刻をする役だったそうで、「ちょっとかぶっててうれしかったです」と苦笑い。土屋の発言はスタジオの笑いを誘い、所ジョージを「役作り!?なんだろう、このポジティブな考え方は」と驚かせていた。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】

当記事はモデルプレスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ