博多華丸・大吉、“意外な”スーパースターとの繋がりを明かし「心の支えでした」

E-TALENTBANK


11月17日、フジテレビ系『華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!』に博多華丸・大吉(博多華丸・博多大吉)が出演した。

【別の記事】博多華丸・大吉、帯番組の収入事情を明かす「7度見ぐらいした」

番組では、“野球界のスーパースター”として新庄剛志氏をゲストに迎えロケを敢行。その中で新庄氏は、博多華丸・大吉の2人とは同郷の仲間で、「めちゃくちゃ仲良い」とコメント。

新庄氏は博多華丸・大吉がまだ東京進出する前の話として「『東京出てきたら?』って。もう速攻、福岡卒業した方がいいよって」と後押ししていたといい、「(ネタ)見た瞬間に華丸さん東京きた方がいいって。マジで必ず売れるからっていうことを」と話した。

そして新庄氏が「今までで一番好きじゃないかな、お笑いの中で」と、博多華丸・大吉は“お笑い界史上No.1”だと話すと大吉は「中々の心の支えでしたよ」といい「あのスーパースター新庄剛志が『華大好きだ』って言ってくれてるなら頑張れるかって」と当時を振り返っていた。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ