黒ニットの正解アイテム9選|頼れる1枚を見つける3つの選択基準とは?

GISELe

秋冬こそバランスのとりやすい頼れる色=黒。頼れる1枚を再び見つけるべく、1枚でもアウターを重ねても着ぶくれしない厳選された秀作を、3タイプの選択基準にひっかけてご紹介。

【画像一覧】すべての黒ニットはこちら

BLACK-RIB
重ねて着ることを見越して
「ドライな質感」
TODAYFUL

ザラつく質感でもたつき知らず
モックネックリブニット 13,400円+税/TODAYFUL(LIFEs 代官山店) サイドに縫い目がないので、体にフィットしても心地よく着られる。低めのモックネックでフェイスラインもシャープに。
STYLIST >>
シャツの下でも締め役として使えるロングスリーブ&ハイネック

Mila Owen

ほんのり鎖骨がのぞく絶妙な開き加減
ボートネックリブニット 6,300円+税/ミラ オーウェン ネックラインが横に広く開くことで、肩幅をごまかす効果が。すそのサイドスリットがあるためおなかまわりもピタッとしすぎない。

TOMORROWLAND collection

ワイドなリブ幅で肉感を拾いづらい
リブニット 26,000円+税/TOMORROWLAND collection(TOMORROWLAND) イタリア製ウールシルクで肌ざわり抜群。シルク混なので表面にほどよいツヤが生まれ、さらに上品な印象に。

BLACK-HIGH GAUGE
メンズに傾かない
「開きぎみのクルーネック」
GAP

人気シリーズからラグランスリーブ仕様が登場
セーター[オンライン限定] 5,990円(税込み)/Gap(Gap新宿フラッグス店) 首元から脇に向けななめに切り替えが入っているため、腕を動かしやすい。自宅洗い可能でお手入れも簡単。

GEMINI

肩幅きゃしゃ見せするドロップショルダー
ニットソー 22,000円+税/ゲミニー(ウィム ガゼット ルミネ新宿店) ほのかにツヤがあるウール素材。しっかりとした生地で伸縮性にも優れているため、形くずれしにくいのもポイント。

SLOANE

視線を縦に流すゆるやかな落ち感
クルーネックニット 24,000円+税/SLOANE メリノウールのソフトな風合いを丁寧に編み込んだニット。スーパーハイゲージのためけば立ちがしにくく、キレイな状態を保ちやすいのも魅力。
STYLIST >>
サイズを幅広くそろえているから自分の体型に合ったものを探せる

BLACK-VOLUME
ボトムの形を選ばず整う
「横幅のある短め丈」
Vince

リブニットの上にはおってもかさばらない
ニットカーディガン 54,000円+税/ヴィンス(Vince 表参道店) 身ごろをたっぷりとったサイズ感で、いろんなトップスの上に重ねられる。くすんだグレーのボタンがさりげないアクセントに。

FLAMAND

素肌でもサラッと着られるソフトな生地
起毛ルーズニット 13,500円+税/フラマン(プーオフィス) アンゴラヤギの生後1年未満の子やぎから刈りとった、希少なキッドモヘアを使用。ざっくり編み×ゆったりのボリューム感で体が細見えする。
STYLIST >>
男女兼用でゆったりとしたフォルム

BANANA REPUBLIC

つまった首元でスマートに
ワイドリブヘムニット 8,990円(税込み)/バナナ・リパブリック ワイドなそでもすそ丈が短いことですっきり整う。見た目に反して軽い着心地だから、上から重量のあるコートをはおっても疲れにくい。

当記事はGISELeの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ