【増えたんかーい!】美味しく楽しいカレーでダイエット!? 予想通りの結果にツッコミ多数


たっぷりのスパイスに野菜やお肉。カレーっていくら食べても食べ飽きませんよね。そんななか、いなり(R)さんが「みんなに知ってほしい」と提唱する「カレーダイエット」がTwitterで話題になりました。美味しいカレーをたくさん食べたらその分太ってしまいそうですが……。

みんなにカレーダイエットを知ってほしい。例えばスパイスのクミンには脂肪の燃焼を助ける効果があります。ターメリックは肝機能を高める効果があります。さらにストレスを軽減する作用もあり心も健康に。コリアンダーは胃腸の働きを促し消化を助け便通が良くなります。私は9kg体重が増えました。(@oinaringo_535より引用)

まさかの体重9kg増というオチに、「増えてもーてるやん!」「増えたんかーい!」と突っ込む方、「わかる」「自分の増えた」と同意する方など、リプライ欄が盛り上がっています。「お米の代わりにカリフラワーに掛けると痩せるかも」「お米とナンを食べるから太る」と冷静に分析する方も。

いなり(R)さんが考える太った原因も、「ライスやナンを山盛り食べてしまったからです」とのこと。美味しいカレーはついついご飯が進んでしまいますよね……。ツイートの美味しそうなカレーの写真は、大阪駅のカレー屋さんで撮影したものだそう。

市販のルーは油や小麦粉が多く入っているのでカロリーが高いそうですが、「ルーを使わないスパイスカレー」は作るのが簡単だし楽しいと、いなり(R)さん。おすすめのスパイスを聞いてみたところ、「クローブ」「ピンクペッパー」がおすすめとのこと。

おすすめスパイス
・クローブ:甘く濃厚な香りとしびれるような刺激があります。香りが強いので、使いすぎには注意が必要。
・ピンクペッパー:プチプチした食感や風味が味わえ見た目にも鮮やかになるのでおすすめ。

今回のツイートが話題になっていることについて聞いてみたところ、「ちょっとした冗談のつぶやきに多数の反響があり驚いています。スパイスカレーは食べる漢方薬とも言われたりしますが、食べすぎに気を付けてカレーライフを楽しみたいと思います」と話していました。

ダイエットにはなりませんが、スパイスたっぷりの美味しいカレーを作って食べたり、好きな店をめぐってみたり、あなたもカレーライフを満喫してみてはいかがでしょうか。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ