ミッツ「結婚したくても出来ない人」の特徴分析 未婚の田中みな実「なんか救われる」

 タレントのミッツ・マングローブ(45)が17日深夜放送の関西テレビ「グータンヌーボ2」(火曜深夜0・25)に出演。「結婚したくても出来ない人」の特徴を、自分なりに分析した。

 「語弊がある言い方かもしれないけど」と断った上で、「結婚をしたくても出来ない人って、丁寧に生き過ぎていると思う」と指摘。「すごいしたいんだけど、なかなか出来ないとか、出来なかった人って、往々にしてすごく丁寧で。それは良くも悪くもなんですよ」と持論を展開。一方で「結婚出来る人たち」については「雑なのかって言ったら、雑なんですよ。良い意味で、すっごい雑」と力説した。

 このトークの直前、「おしゃべりしてても怖くないし、不潔な人もいないし」などの理由で、最近は「女性が好きなのよ」と語っていた共演者のオアシズ・光浦靖子(49)についても触れ「周りの清潔不潔みたいなのを敏感に感じ取っちゃうって、光浦さんって私の中で一番丁寧に生きてる女性なんですよ。良くも悪くも」と熱弁。

 ミッツの分析に、光浦は「分かる、すごい分かる」と同調。スタジオでこのVTRを見届けていたフリーアナウンサーの田中みな実(33)も、未婚の立場から「なんか救われるな」とコメントしていた。

当記事はスポニチアネックスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ